川崎フロンターレの2017年最新版の注目選手6人をご紹介!

現在J1で優勝争いをする川崎フロンターレは数多くの注目選手がいるチームでもあります。川崎フロンターレ一筋14年の中村憲剛選手を始め、Jリーグ屈指のイケメンの谷口彰悟選手、若き司令塔大島僚太選手など個性的で魅力的な選手たちが数多く揃っています。そんな魅力的な川崎フロンターレの選手たちの注目選手2017年最新版をチェックしてみませんか?本記事では、2017年最新版の川崎フロンターレ注目選手をお届けします。

川崎フロンターレの注目選手たちをチェック!


第26節現在J1の2位を走る川崎フロンターレ。首位鹿島アントラーズを猛追し、逆転優勝を狙っています。

川崎フロンターレといえば圧倒的な攻撃力で相手ゴールに迫る迫力のあるサッカーが魅力のチーム。ディフェンスにも攻撃的な選手を揃え、2点取られても3点、4点を取りにくスタイルでファンを魅了しています。2017シーズンもJ1トップクラスの得点を記録しているのが川崎フロンターレです。

そんな勢いのある川崎フロンターレを支えるのが数多くの注目選手たち。今回は、2017年最新版の川崎フロンターレの注目選手たちをご紹介します。

川崎フロンターレを支える6人の注目選手たち

それでは、2017年最新版の川崎フロンターレの注目選手を見ていきましょう。

川崎フロンターレの注目選手1:小林悠選手(FW)


選手層の厚い川崎フロンターレのFW陣で2017年もレギュラーとしてプレーするのが小林悠選手。川崎フロンターレの中だけでなく、J1の選手の中でもトップクラスのエースストライカーです。

天性のサッカーセンスと力強さを兼ね備えたストライカーで、2014年には日本代表に初招集。2016~2017年のワールドカップアジア2次予選や最終予選にも得点力を買われ招集されました。

今季も第26節現在チームトップの14得点を挙げていますが、魅力はその得点力以外にも。FWだけでなくサイドやセンターフォワードも務めることができ、守備も上手いユーティリティな選手です。小林悠選手は川崎フロンターレの主軸を担う選手といえるでしょう。

川崎フロンターレの注目選手2:阿部浩之選手(MF)


阿部浩之選手は2017年よりガンバ大阪から川崎フロンターレに移籍してきた選手です。ガンバ大阪時代は2014年の国内三冠に大きく貢献するなど主軸の一人として活躍しました。

ガンバ大阪時代はJ1・J2の5年間で通算18ゴールを挙げましたが、今季は得点力が急成長。第26節現在で既に9ゴール6アシストとキャリアハイの数字に届きチームの得点力に大きく貢献しています。9月3日のルヴァンカップ準々決勝・FC東京戦では自身初のハットトリックを決めました。

得点力だけでなく1トップや両サイドを流動的にこなせたりチャンスメイクが上手かったりなど器用さもあり、移籍してまだ日は浅いですが既に川崎フロンターレに必要不可欠な選手となっているのが阿部浩之選手です。

川崎フロンターレの注目選手3:大島僚太選手(MF)


24歳の若さで川崎フロンターレの背番号10番を背負う大島選手。身長168cmと低いながらも司令塔としてリズミカルにパスをさばき、時にはドリブル突破からチャンスメイクをするなど、大島僚太選手を中心に中盤での戦いを優位に進めます。守備が課題でしたが、最近は守備面でも急成長している選手です。

2016年にはU-23日本代表としてリオ五輪のスウェーデン戦で得点をアシストする活躍を見せ、ワールドカップアジア最終予選のUAE戦にも招集され出場するなど国際試合への出場も増えてきています。大島僚太選手は川崎フロンターレというだけでなく、日本代表の中心選手にもなっていくであろうキーマンとも言えそうです。

かつて「日本一の司令塔」と言われたチームメイトの中村憲剛選手も太鼓判を押す能力を持っており、プレースタイルが似ていることから「中村憲剛2世」と言われることもある大島僚太選手。司令塔として長く川崎フロンターレや日本代表を支えていくであろうこれからの選手です。

川崎フロンターレの注目選手4:中村憲剛選手(MF)


川崎フロンターレの中心選手として真っ先に浮かぶのが中村憲剛選手。2003年の入団以来ずっと川崎一筋フロンターレ一筋、今年2017年で15年目のシーズンを迎えています。3年間主将の座を務めてきましたが、2017年に小林悠選手に主将の座を譲りました。

36歳とベテランながら、試合にはほぼ全試合出場。今季も24試合で6ゴール8アシストを決めるなど年齢を感じさせない活躍でチームの得点力に貢献し続けている選手です。昨年2016年には36才の年齢でMVPに輝くなど、現在もプレーの輝きは全く衰えを見せていません。

かつては日本代表の司令塔も務め、「日本一の司令塔」とも呼ばれたことのある中村憲剛選手。そのゲームメイク能力は未だ健在で、現在も川崎フロンターレを支えています。

川崎フロンターレの注目選手5:エウシーニョ選手(DF)


エウシーニョ選手は2015年に期限付きで川崎に加入し、活躍が認められ今季も契約延長となりました。2015年シーズンではJ1で34試合8ゴール、2016年シーズンではJ1で33試合5ゴールを挙げています。

ポジションはDFながら攻撃的なサッカーをする川崎を代表するような選手で、積極的にゴールを狙うなどFW選手並みの決定力を持っています。スピードも魅力的な選手で、パススピードやドリブル突破の速さも驚異的なものがあります。

2017年シーズンは開幕前に骨折での3ヶ月離脱があり出遅れましたが、復帰した現在は徐々に調子を取り戻しつつあるチームの有力選手の一人です。

川崎フロンターレの注目選手6:谷口彰悟選手(DF)


川崎フロンターレの守備の要を務めるのが谷口彰悟選手。安定した華麗な守備を見せるだけでなく、Jリーグ屈指のイケメンとしても有名な選手です。2015、2016年と2年連続リーグ全試合出場の「鉄人」で、2017年シーズンも第26節現在全試合出場は続いています。

谷口彰悟選手は正確なパスや着実な守備で最後尾から流れを作ることのできる潜在能力の高い選手。チームの副キャプテンとして精神面でも川崎フロンターレを支えています。

J1制覇に向け勢いのある川崎フロンターレは華のある選手たちがその勢いを支えているとも言えるチームです。是非スタジアムまで注目選手たちを見に来てください!

川崎フロンターレ他のオススメ記事

注目選手が盛り上げる川崎フロンターレを応援しよう!


【画像:写真AC
今回は川崎フロンターレの注目選手たちの2017年最新版をお届けしました。2017年シーズンも残す試合が少なくなり、優勝争いが熾烈を極めるJ1。是非とも今回の注目選手最新版を見て、川崎フロンターレの逆転優勝を応援してください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。