川崎フロンターレを引っ張る5人の選手 スタートダッシュに成功!

川崎フロンターレといえば圧倒的な攻撃力で相手ゴールに迫る迫力のあるサッカーが魅力。2016年も開幕から好調を維持、その中心となっている選手をご紹介します!

川崎フロンターレといえば圧倒的な攻撃力で相手ゴールに迫る迫力のあるサッカーが魅力。ディフェンスにも攻撃的な選手を揃え、2点取られても3点、4点を取りにくスタイルでファンを魅了しています。

2016年も開幕から好調を維持、その中心となっている選手をご紹介します。

注目選手1:FW小林悠

選手層の厚い川崎のFW陣で2016年もレギュラーとしてプレーするのが小林悠選手。

天性のサッカーセンスと力強さを兼ね備えたストライカーで、2014年には日本代表に初招集、2016年のアジア2次予選でも活躍が期待されます。今季も開幕から7試合で4ゴールを量産、好調をキープしています。

注目選手2:MF大島僚太

若くして川崎の背番号10番を背負う大島選手。

身長168cmと低いながらも司令塔としてリズミカルにパスをさばき、時にはドリブル突破からチャンスメイクをするなど、大島選手を中心に中盤での戦いを優位に進めます。

2016年はU-23日本代表としてリオ五輪での活躍が期待され、さらに川崎を優勝に導くキーマンと言えそうです。

注目選手3:MF中村憲剛

川崎フロンターレといえば真っ先に浮かぶのが中村憲剛選手。2003年の入団以来ずっと川崎一筋で2016年は14年目のシーズンです。

35歳とベテランながら、試合にはほぼ全試合出場、今季も7試合で3ゴールを決めるなど相変わらずの活躍ぶりで好調の川崎を支えています。

注目選手4:DFエウシーニョ

2015年に期限付きで川崎に加入し、活躍が認められ今季も契約延長となりました。

ポジションはDFながら攻撃的なサッカーをする川崎を代表するような選手で積極的にゴールを狙い、2016年は7試合で3ゴールを決め、FW選手並みの決定力を持っています。

注目選手5:FW大久保嘉人

4月16日のFC東京戦では自身が持つJ1通算得点記録を161ゴールに更新、2013年から3年連続で得点王に輝き、国内の日本人では誰しも認めるNO.1ストライカーです。

今季も開幕から好調を維持し、7試合で5得点と4年連続の得点王とチームの優勝を目指しています。速くて上手く、独特のゴールへの嗅覚を持ち合わせた選手。現在は外れている日本代表への待望論も強く、33歳という年齢を一切感じさせません。

川崎フロンターレ他のオススメ記事

注目選手が盛り上げる川崎フロンターレ

川崎フロンターレの2016年シーズンは7試合を終えた段階で5勝2分負けなしと最高のスタートを切っています。

この間の18得点は次に多い広島の13点を5点も上回り、圧倒的な攻撃力を見せつけています。とはいえシーズンは11月までの長丁場。今年も川崎の攻撃的なスタイルに注目してサッカーを楽しみましょう。

川崎フロンターレの注目選手をスタジアムで!

ご紹介した選手の活躍をスタジアムで応援してみませんか?川崎フロンターレののチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。