広島カープを応援し優勝を祝うカープ電車にファンの熱い眼差しが!

25年ぶりのリーグ優勝に沸き返る広島のマチには、あちらこちらに広島カープのVを祝いイメージする幟や垂れ幕、ポスターなどで溢れています。そして広島駅や市内には今年も「カープ電車」が目にも眩しく走っています。

25年ぶりのリーグ優勝に沸き返る広島のマチには、あちらこちらに広島カープのVを祝いイメージする幟や垂れ幕、ポスターなどで溢れています。

そして広島駅や市内には今年も「カープ電車」が目にも眩しく走っています。

カープを盛り上げるラッピングトレインはシーズンオフとなる11月上旬まで走行の予定

待ちに待ったセリーグ制覇を遂げて広島はいつもにも増してカープ色に彩られています。中でも今年も春から運行しているJR西日本の赤いカープトレインは「カープ応援ラッピングトレイン」です。

広島カープの本拠地であるマツダスタジアムは広島駅から歩いて行ける距離にあり、スタジアムの中から広島駅に停車している電車が見られることで有名です。

そこで、特にカープが試合を行っている日などに合わせて赤いラッピングトレインが運行されているのです。スタジアムで応援するカープ女子やスクワット、そして赤いラッピングトレインは今やスタジアムの風物詩です。

5年目の運行となる今年2016年は3月21日から運行を開始し、11月上旬頃までの予定です。運用区間は山陽線(三石~下関駅間)、呉線、可部線の3路線です。昨年までは選手のイラストが車体に描かれていましたが、今年のラッピングトレインには初めて選手の写真が採用されています。

4両の車両に黒田博樹投手や菊池涼介など10選手のダイナミックなプレー写真が入っているので迫力満点です。3月に行われたカープトレインお披露目式にはカープの若手選手が出席して盛り上げていました。

カープ選手の写真入りで走る赤いラッピング電車がスタジアムからも見えます

マツダスタジアムのライト側スタンドから観戦していると、正面2階スタンド上に新幹線の高架が見えます。時々新幹線の美しい車体が静かなうなりを上げて通過します。また、2階と1階スタンドの間には在来線が見える空間があるので、ここにラッピング電車を見ることが出来ます。

さらに、在来線の中で呉線は高架を走行するので、1番見やすいラッピング電車です。逆にラッピング電車に乗っていても新幹線に乗っていても車窓からスタジアムが見えるので、試合が行われていればごく短時間でも球場の雰囲気を感じ取ることができます。

9月10日、東京ドームの巨人戦で広島カープのリーグ優勝が決定しましたが、その後9月は16(金)、17(土)、22(木/祝)、24(土)の4回マツダスタジアムでの試合日にスタジアムからラッピングトレインが通過する様子を見ることが出来ています。新幹線に乗っている乗客にとっても、広島駅に停車するとスタジアムの様子が気になります。

赤い勇姿のラッピングトレインが通過すると観客も選手も電車から声援を送られているような気分になります。カープの選手がバッターボックスに入っていれば自ずと気合いが入りますし、守備中だと電車からの応援を背に受けてピッチングにも力がこもります。

広島電鉄のトラム(路面電車)も市内を走る「動く応援隊」です

一方、私鉄の広島電鉄では通年で真っ赤に彩られたトラム(路面電車)のカープ電車が広島市内を走っています。トラム(路面電車)は、新旧いろいろなモデルが混ざって面白いですよね。そんな中に、もちろんカープ電車はあります。車体は低床タイプの5109号「グリーンムーバーマックス」。

エメラルドグリーンの元のデザインを生かしつつ、カープの選手の似顔絵など、カープなデザインが散りばめられています。広電がスゴイのは、車内の天井やつり革までカープ仕様なことです。車内に座っていると、カープ選手に囲まれているような臨場感があります。

区間は広島駅~紙屋町東~広島港で、路面電車のボディにはカープの選手の写真やロゴ、チームキャッチフレーズ「真赤激」の文字が映えています。また、車内にも選手の躍動する写真や優勝シーンの写真などでカープ一色です。

広島の街中をカープ電車が走る姿は市民にとっては見慣れた光景でも、カープ電車が前を通ると、思わず拝んでしまうファンもいるほどです。

広電でも特別運行車を実施するなど、路面電車も優勝企画で盛り上げます

広島電鉄ではリーグ優勝が決定して直ぐに「セリーグ優勝企画」として優勝記念乗車券を発売、優勝記念ラッピング電車の運行、優勝記念花電車を運行など次々とアイディアを実行しています。さらに極めつけは記念乗車券購入者から抽選で72名を特別運行の「トランルージュ×Veryカープ!号」に招待される企画が11月に実行されます。

ドリンクと軽食付きで車内では2016年シーズンの試合の模様がハイライト上映され、RCC解説者によるトークショーが行われます。広島市内を走る花電車は、乗っている人にとっても、街行く人にとっても感激もののムーブメントになるでしょう。

カープ優勝の軌跡を皆で振り返り、Vの瞬間を映像で楽しむというアメージングな企画です。JR西日本のカープラッピング電車も広島電鉄のカープ電車も、まさしく街を地域を上げての「動くカープ応援隊」といえるでしょう。

広島カープを全力応援するカープ電車を動画で見てみましょう

2016年のラッピングトレインのお披露目式の様子や「2年連続CS進出!」の2014年10月にアップロードされたもの。さらに2014年の広電の車内アナウンスの様子などの動画があります。カープの複数の選手による車内アナウンスを行っており、聞いていると何だか嬉しい気分になれます。

まだカープ電車に乗っていない人、しっかり見て聞いてくださいね。新井選手、黒田選手、菊池選手、丸選手など、どの選手のアナウンスが聞けるのか、楽しみですね。

最後に、広島のもう一つの人気クラブ、サッカーのサンフレッチェ広島電車とのコラボ動画もあります。この2チームは、選手や指導者同士も仲良いことで知られています。電車が一緒になるだけで、胸が熱くなります。

カープ電車の動画一覧はコチラ

広島東洋カープのオススメ記事はコチラ!

カープ電車は広島東洋カープの走るシンボルです

リーグ優勝を成し遂げた市民球団広島東洋カープの応援役として一役を担っているのがカープ電車です。スタンドから見える赤いラッピング電車、そして街を走る路面電車のカープ電車は、カープ女子を含めたファンの大人気シンボルとなっています。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。