他球団が愕然!?広島カープ・マツダスタジアムの座席が斬新

広島カープの本拠地、マツダスタジアム。席の種類が多くて、どこに座って良いのか、気になるところ。ここでは、マツダスタジアムの面白い座席をいくつか紹介します。2009年にオープンした新しいスタジアム、野球場とは思えない驚きの席がたくさんあります

広島カープの本拠地、マツダスタジアム。席の種類が多くて、どこに座って良いのか、気になるところ。

もちろん、外野席で応援団と一緒に応援するのも良いのですが、試合ごとにいろいろな席を試してみたくなりますよね。

ここでは、マツダスタジアムの面白い座席をいくつか紹介します。2009年にオープンした新しいスタジアム、野球場とは思えない驚きの席がたくさん。他球団のファンが思わず嫉妬しそうな、予想のかなりナナメ上な座席が待っています!

【広島カープ戦はこの席で見よ!】BBQしながら野球観戦!「ちょっとびっくりテラス」

広島カープはグッズ展開にしろ、他球団が「やられた!!」と唸ってしまう斬新なアイディアが得意の球団。座席もその例に漏れませんでした。

「ちょっとびっくりテラス」は、2015年に新設されたテラス席の一つ。なんと、試合観戦しながらバーベキューパーティーできてしまうんです!実はこれまでにも「びっくりテラス」という名前の席があったのですが、「ちょっと」と名前をプラスしてリニューアルしました。

お料理はスタジアムで注文することができ、鉄板で塊のお肉を焼いたり、お好み焼きを焼いたりできます。屋根のないマツダスタジアム、雨天中止のプロ野球試合ならではですよね。テーブルと椅子は味のある無垢材の家具。まるで家の庭のようにくつろげそうです。席はレフトスタンドのセンター寄り。会社や学校のパーティー企画に、いかがですか?

【広島カープ戦はこの席で見よ!】バッターボックスがすぐそこ!「正面砂かぶり席」

「正面砂かぶり席」。なんとも魅力的な名前ですよね。8,000円で、約160席あります。

ネット越しですが、バッターボックスもヒーローインタビューも近いのが魅力です。試合全体を見るというよりも、ボールや選手のスピードといった臨場感をたっぷり味わいたい人はぜひ。

なお、「正面砂かぶり席」よりも外野寄りで、内野の守備や走塁が良く見える「KIRINシート内野砂かぶり席」も6,000円で、約340席あります。いずれも人気の席なので、お早めに取りましょうね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。