今更聞けない!?広島カープ・前田健太のマエケン体操とは

マエケンこと前田健太や黒田博樹など、日本プロ野球を代表する投手が集まる広島カープ

広島カープには、カープ女子など野球ファン以外にも話題になっていることがあります。その一つが「マエケン体操」。

特に、長年肩こりに苦しむ人たちや運動を続けている人たちの間で話題なんです。

広島カープファンやプロ野球ファンには以前から親しまれているマエケン体操。「マエケン体操って何?」と思う人も、ここでこっそりと覚えておきましょう。

これが広島カープ・前田健太のマエケン体操だ!


(出典 : Youtube)

前かがみになり背中を伸ばし、両腕をぐるぐると10回ほど回します。その後、、ビートたけしの「コマネチ!」のような動きをしながら5回ほど肩甲骨を伸ばします。これが、広島カープ・前田健太のマエケン体操の一連の動きです。

スタジアムに行くと、内野席の選手や監督、コーチが座るベンチ(ダグアウト)前で投球練習をしているシーン、見たことありますよね?マエケン体操は、投球前のウォーミングアップとして、ベンチ前で行われていることが多いです。

大阪出身のマエケン。PL学園在籍時に肩を故障してしまいました。理学療法士の荒木和樹氏の薦めで始めたのが、今のマエケン体操といわれる動きです。エース・マエケンの肩は体操継続の賜物なのですね。

禁止の危機も!?広島カープ・前田健太のマエケン体操

野球規則では、試合中のベンチ前の投球練習が禁止されています。試合前や試合中の投球練習は、日本プロ野球の試合で習慣化されていたものですが、2013 年5月、2014シーズンから禁止する方針をプロ野球実行委員会が通達しました。国際ルール、いわばアメリカ式に倣えという目的があったのです。

この禁止事項はマエケン体操のような準備運動も含まれており、「マエケン体操が見られなくなるなんて!」とインターネット上で騒然となりました。マエケン体操を見て応援にスイッチが入る広島カープのファンだってたくさんいますよね。

試合に携わる現場でもピッチング練習禁止のルールは不評でした。2013年12月には、2014シーズンのルール執行を見送る決定がされました。2015シーズンも見送る方針ですので、引き続きマエケン体操がスタジアムで見られます!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。