アメトークで話題!カープ戦を盛り上げる「カピパラ三兄弟」の選手たち!カープ女子にも大人気のその秘密とは!?

広島東洋カープ戦を盛り上げる3人の広島の選手「カピバラ三兄弟」が広島ファンの間で大きな話題になっています。本記事では、「カピバラ三兄弟」こと今村選手・大瀬良選手・一岡選手の3人についてお届けします。

【広島東洋カープ戦を盛り上げる「カピバラ三兄弟」をご紹介♪】

以前にもアメトーークで紹介されたファンからの熱い愛情を注がれる広島東洋カープ。2015年の3/19(木)に放送されたアメトーーク!「広島カープ芸人第2弾」では、広島県内では2012年に続き、視聴率は20%を超えました。さらに優勝を記念して2016年9月29日に放送されたアメトーーク「広島カープ芸人第3弾」では過去二回の放送を超える広島での視聴率23.6%を記録しました!

選手やチーム内部の「あるある」など、2012年、2015年の放送に続き、優勝を飾った年にふさわしいイケイケの内容でしたね。その中で2015年の放送に続き再び登場した「カピバラ三兄弟」については、全国の地上波で放送されたことを喜ぶ広島カープファンが多くいました。

ここでいうカピバラ三兄弟は動物園にいるカピバラたちのことではありません。広島カープのホーム・マツダスタジアムで野球をする選手たちのことです。そこで今回は、広島カープを支える中継ぎトリオ「カピバラ三兄弟」についてお届けします。

【広島東洋カープ戦を盛り上げる「カピバラ系選手」とは?】

広島東洋カープでは、今村猛投手、大瀬良大地投手、一岡竜司投手の3人がカピバラ似と言われ、人気です。本人たちも、自分がカピバラに似ていることは自覚しています。ちなみに、他のチームにもカピバラ系選手がいますが、ファンの間では今村選手が「カピバラ度が高い」という評判です。アメトーークでも、徳井義実が「今村が群を抜いてる」とコメントしていました。

2014年には、球団公式でTシャツも発売されました(一部売り切れあり)。かわいいですよね!ファンの間では、以前から「カピバラグッズ化しないかな?」という要望もインターネット上であがっていましたが、要望がかないましたね。

このカピバラ三兄弟は主に中継ぎとして試合に出場し、主力選手として活躍しています。

2016年25年ぶりの優勝!関連記事はこちらから

【カピバラ3兄弟、広島東洋カープ選手の反応は?】

一岡竜司は2013年、巨人から移籍してきました。2014年2月、JSPORTSのインタビューではこう答えています。

「今村、大瀬良でカピバラと呼ばれていますが、その一族に入門したいです。仲良くなりたいから」

その後「カピバラ3兄弟」が定着しましたね。一岡も立派なカピバラ一族です!一岡、チームメイトと顔の系統が似ていることはうれしい反面、ファンから「かわいい」と言われているのは、「うれしくない」と微妙な反応です。2014年オフシーズンに、日刊スポーツなどの取材でも語っています。「カピバラのようにかわいい」と思っている女性ファンだって多いわけですが…。本人の心境は複雑なのですね。

【広島東洋カープ戦を盛り上げるカピバラ三兄弟は、カピバラの聖地も公認!】

長崎県西海市の長崎バイオパークには、本物のカピバラ三兄弟がいます。そして長崎バイオパークは、広島東洋カープのカピバラ3三兄弟人気にのっかってきました。2014/6/19(木)には、長崎バイオパークのキャラクター「カピタン」が、マツダスタジアムへ応援に駆けつけたのです!カピバラ三兄弟では、大瀬良大地が長崎県大村市出身です。

カープ芸人、ザ・ギース 尾関高文はカピバラについて詳しい一人です。JSPORTSのコラムでもカピバラについて熱く語ったことも。

“カピバラの事を本当に知ってこそ、彼らを「カピバラ3兄弟」と呼ぶ資格があるのではないか、ぼくはそう感じます。
“なんと!地球上で一番大きなネズミ、それがカピバラなのです!ネズミなのですよ!”
“カピバラの名前は、インディオのツピ族が使うグアラニー語からきていて「草原の支配者」という意味”
(引用:JSPORTS)

カピバラって「支配者」ですよ!広島東洋カープのカピバラ三兄弟の3選手がスタジアムの支配者になることをカープファンたちは願っています。

【カピバラ三兄弟の継投リレーが実現で広島東洋カープ戦は大盛り上がり!】

ファンからの人気が高まるカピバラ三兄弟の継投リレーが初めて実現したのは2015年シーズンの9月12日、阪神タイガース-広島カープ戦。広島先発の戸田隆矢投手の後を受けたデュアンテ・ヒース投手の次にマウンドに登ったのが一岡選手。

1イニングで2三振を奪い無失点に抑えました。その後、今村選手が2イニング、大瀬良選手が2イニングを無失点で抑え、結局試合は引き分けで終わったもののカピバラ三兄弟の初共演は無失点リレーとなりました。

2016年シーズンは大瀬良選手と一岡選手が故障で出遅れたこともあり、二回目の三兄弟リレーは8月17日になりました。この日は大瀬良選手・今村選手・一岡選手が1イニングずつ投げて全員が無失点の好投。三兄弟を含めた中継ぎ5人での無失点リレーでチームの勝利に貢献しました。その後も8月27日、9月7日、9月15日、9月18日にもカピバラ三兄弟の継投リレーが実現しています。

その中で一番ファンも印象深いであろう試合が2016年シーズンの9月7日、中日ドラゴンズ-広島東洋カープ戦。広島先発の薮田和樹投手に変わり7回からマウンドに上ったのはカピバラ三兄弟、今村選手。

無失点に抑えると8回からは大瀬良選手が2奪三振を奪いこちらも無失点に抑えました。そして最終回のマウンドには一岡選手が立ち、こちらも2奪三振を奪い無失点に抑えゲームセット。カピバラ三兄弟で零封リレーを達成しました。

この試合でカープの優勝マジックは2となり、カープのリーグ優勝ムードをさらに高める活躍でした。広島の「勝利の方程式」は今村猛投手、ジェイ・ジャクソン投手、中崎翔太投手と言われており、2016年シーズンもこの3選手全員が60試合以上を投げ優勝に大きく貢献しました。

大瀬良選手や一岡選手は2016年シーズンは怪我などで出遅れシーズン半ばからの合流ということもあり、ファンの期待ほどには大きな活躍をすることが出来ませんでした。しかしこの勝利の方程式にカピバラ三兄弟が組み込まれれば、2017年以降の広島カープは常勝チームとなるでしょう!

2017年からは大瀬良選手は先発に戻るとのことですが、先発と中継ぎの継投で2017年もカピバラ三兄弟リレーが見られそうです!

【広島東洋カープ戦を盛り上げる「カピバラ三兄弟」は仲良し?】

カピバラ三兄弟は顔だけでセットで扱われるのではなく、仲が良いことでも有名です。ハワイへの優勝旅行中、大瀬良選手と一岡選手は奇しくもカピパラに名前が似た「カピオラニ公園」で毎日キャッチボールをしていたことが報道されたこともありました。

また、一岡選手が広島FMの「MONDAY STUDIO “M”」に生出演した際、仲の良いエピソードをいくつか披露していました。番組ではハワイへの優勝旅行でカピバラ三兄弟でホテルのバーで飲んだこと、一岡選手が大瀬良選手からInstagramに誘われたことなどを明かしました。ちなみに今村選手も大瀬良選手の影響でInstagramを始め、アカウント名は「猛カピバラ(takeru_kapibara)」で開設しています。

一岡選手はその中で、毎年シーズンが終わる頃には遠征先で3人で「カピパラ会」を開いていることも明かしました。2015年シーズンは遠征先のホテルの部屋で飲み、2016年シーズン終わり頃には東京で飲んだそうです。

また、テレビ新広島の「全員出動!ここからっ!テレビ」は2016年10月に一岡選手・今村選手・大瀬良選手の3人の座談会を放送しました。その中で一岡選手と大瀬良選手が2016年シーズンに故障でリハビリ中、毎日LINEをして励まし合っていたと二人の仲の良いエピソードが語られたこともありました。その他、座談会では3人が楽しそうに掛け合いをするシーンもあり、3人の仲の良さが伺えました。

仲が良さそうで微笑ましい三兄弟ですね。プレーだけでなく、3人の仲の良さにも今後注目です!

広島東洋カープの他のオススメ記事

【広島東洋カープ戦を盛り上げる「カピバラ三兄弟」の活躍に注目!】

 

(出典:photoACより)

 

今回は広島東洋カープ戦を盛り上げる3人の選手、「カピバラ三兄弟」についてお届けしました。カピバラ3兄弟、顔はかわいくても、野球をしているときの目は戦う姿そのものです。戦うカピバラたちをマツダスタジアムで目撃しましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。