崎陽軒も!横浜DeNAベイスターズ戦のスタジアムグルメ

横浜DeNAベイスターズ戦のとき、食事はどうしていますか?中華街に寄ったり、駅やデパートで崎陽軒のお弁当を買って…ほかにもグルメはいろいろありすぎて、選べませんよね。 横浜スタジアム(ハマスタ)内もグルメが充実しています!選手コラボメニューなど、グっとくるものが多くて、正直迷います。

横浜DeNAベイスターズ戦のとき、食事はどうしていますか?中華街に寄ったり、駅やデパートで崎陽軒のお弁当を買って…ほかにもグルメはいろいろありすぎて、選べませんよね。

横浜スタジアム(ハマスタ)内もグルメが充実しています!選手コラボメニューなど、グっとくるものが多くて、正直迷います。

もちろん、横浜名物の崎陽軒もありますよ。早速チェックしてみましょう。

横浜DeNAベイスターズ戦で食べたい!崎陽軒、斜め上を行くホットドッグが人気です

「おいしいシウマイ、崎陽軒」。横浜に行くとなぜか食べたくなる不思議なシウマイ、崎陽軒。しかし、ハマスタではシウマイ以外にも、カレーや豚トロ丼、ラーメンなど丼メニューを買うこともできます。

中でも注目したいのが、2013年に発表した「横濱シウセージドッグ」。「シウ」?「セージ」?不思議なネーミングの正体は、見た目がソーセージのようで、味がシウマイという不思議なもの。ナンのような平たいパンは崎陽軒オリジナルで、やさしい味わいです。

プロ野球観戦といえば、ホットドッグですよね。ハマスタでは、シウセージドッグで決まりです!

夏の横浜DeNAベイスターズ戦なら、ハマスタ名物「みかん氷」でサッパリと

屋根がなく、夏も暑さを満喫しながら野球観戦できるハマスタ。ビール、食事、そして〆は「みかん氷」がファンの間で人気です。

フワフワのカキ氷に缶詰のみかんをシロップごとかけたというシンプルな構成ですが、さっぱり感がたまりません。蒸し暑いデーゲームの日に食べたくなるかも。

なお、お酒が飲める方向けに焼酎のソーダ割りが入った「大人のみかん氷」もあり、ビールの代わりに、ビールのあとで2杯目以降に飲むファンも多いんですよ。ワインでみかん氷を割った「ワインdeみかん」もオシャレです。

名物メニューなので、横浜DeNAベイスターズ公式サイトにも、「どこで買えますか?」というFAQが載っているほど。一塁側、三塁側、内野、外野どちらでも買うことができますが、夏季限定なのでご注意を。

横浜DeNAベイスターズ選手コラボメニューはをチェック!

横浜DeNAベイスターズにも「選手コラボメニュー」と「DB.スターマンメニュー」があります。ベイスターズのロゴやDB.スターマンのロゴがかわいい丼に入った、食べやすいメニューです。ハラミ丼のようなガッツリ系もあれば、おしゃれなカルボナーラ風のうどんまで。全部食べてみたくなりそうです。

例えば、山口俊のコラボメニューは、トロタク丼です。やわらかいネギトロにたくあんの食感がアクセントになっています。大分県中津市出身の山口らしく、使われている醤油は九州地方独特の甘口刺身醤油です。

DB.スターマンも2015年からコラボメニューに参加しています。一口大の丸いコロッケとデザートのパンケーキです。丸いものが大好きなスターマンらしいメニューです!

コラボメニューは、球場内カフェヴィクトリーコートで買えます。スタジアム外では食べられない限定品ですよ。

横浜DeNAベイスターズの他のオススメ記事

横浜DeNAベイスターズ戦で堪能!ハマスタは野球もグルメも楽しすぎ!

野球場は、野球が生で見られる居酒屋のような気がしませんか?グルメ目当てに野球場にハマるのもアリですよ!チケットキャンプでは横浜DeNAベイスターズのチケットを取扱中です。ビールなどアルコールがおいしい夏のハマスタ、おいしいグルメもぜひ楽しんでくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。