Figure skating Aore Nagaokaのアクセスや座席表をチェック!

7/11(土)、7/12(日) に行われる「Figure skating Aore Nagaoka(フィギュアスケート アオーレ長岡)」。本日はどんなアイスショーになりそうなのか期待しつつアクセス方法や座席表などをチェックしていきましょう。

7/11(土)、7/12(日) に行われる「Figure skating Aore Nagaoka(フィギュアスケート アオーレ長岡)」。

その名のとおり、新潟県長岡市のアオーレ長岡で開催されるアイスショーです。長岡市合併10周年記念事業として行われます。

出演予定のスケーターは、エフゲニー・プルシェンコやブライアン・ジュベール、織田信成、安藤美姫、鈴木明子、今井遥など、かなり豪華!さらに今後まだまだ増える予定です。

「Figure skating Aore Nagaoka」、どんなアイスショーになりそうなのか期待しつつ、アクセス方法や座席表などをチェックしていきましょう。

「Figure skating Aore Nagaoka」会場のアオーレ長岡はどこにある?

アオーレ長岡は、JR長岡駅のほぼ目の前にあるといってよいでしょう。改札から屋根つきの大手スカイデッキがあり、徒歩で約3分です。雨が降ったとしても濡れずに会場まで行くことができます。

長岡駅は上越新幹線・信越本線が止まります。東京駅からも新幹線で1本ですし、関東からも新潟からもアクセスがしやすい場所です。車では長岡ICから約20分のアクセスです。

なお、アオーレ長岡はイベント会場と行政施設(市役所)が一つになっている、ユニークな場所です。ガラス張りの議場もあれば、モスバーガーやカフェなど憩いの場もあり、見学するのも面白いかもしれません。

「Figure skating Aore Nagaoka」の座席表をチェック!

アオーレ長岡特設アイスリンクの座席は1階から3階席まであります。

2012年に行われた公演では3,000人が集まったそうで、2015年公演も比較的コンパクトな規模で行うことが伺えます。

7,000円の3階A席でも近く感じるかと思います。最前列の1階SS席(18,000円)はかなり近いのではないでしょうか。

写真は2012年開催時の会場の様子です。やはり、スケーターとの距離の近さが魅力になりそうですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。