人気若手Jリーガーに注目!Jリーグ2017【若手イケメンランキングTOP10】を発表!

2018W杯ロシア大会への出場権を見事に獲得した日本代表チーム。来年行われる本大会ではさらなる若手選手の台頭が期待されます!今回は、今まさに伸び盛りの人気者たち、若手Jリーグ選手2017年イケメンランキングTOP10をさまざまな意見をもとの策定!あなたのお気に入りの若手JリーガーはJリーグイケメンランキングに入っていますか!?一気に発表いたします!

人気の若手Jリーガーに注目!《Jリーグ》2017若手イケメンランキングTOP10を発表!

(画像:Pixabay)

2017年8月31日に行われたW杯アジア最終予選対オーストラリア戦に勝利したことで、6大会連続のW杯出場権を獲得した日本代表。

試合後にキャプテンの長谷部誠選手がコメントしたように、ここからW杯日本代表メンバー入りを掛けた選手たちによる新しい戦いがスタートします。

オーストラリア戦では国外でプレーする実力のある選手たちに混じって、ガンバ大阪・井手口陽介選手のように、若手Jリーガーも大活躍しました。

今回は、そんな伸び盛りの人気若手Jリーグ選手2017年イケメンランキングTOP10をさまざまな意見をもとの策定!一気に発表いたします!

皆さんがひそかに注目している選手もランキング入りしているでしょうか?

Jリーグ若手イケメンランキング 第10位

安部裕葵選手(鹿島アントラーズ)背番号30

安部裕葵(あべひろき)プロフィール

  • 1999年1月28日生まれ
  • 東京都出身
  • 身長171㎝ 体重65㎏
  • 広島県瀬戸内高校~鹿島アントラーズ
  • ポジション FW

2017シーズンから王者鹿島アントラーズに加入した安部裕葵選手は、今最も期待される若手選手のひとり。

2017年7月22日に行われたスペインの強豪「セビージャFC」との親善試合では、相手を切り裂くドリブルとするどいスルーパスでマン・オブ・ザ・マッチに輝きました。

本田圭祐選手が経営にかかわるS.T.FOOTBALL CLUB出身のプロ第一号としても話題になった安部裕葵選手。そのキリっとしたイケメン顔で今後さらに注目されていくはずです!

Jリーグ若手イケメンランキング 第9位

島村拓弥選手(京都サンガF.C.)背番号23

島村拓弥(しまむらたくや)プロフィール

  • 1999年3月6日生まれ
  • 岡山県備前市出身
  • 身長170㎝ 体重59㎏
  • 京都サンガF.C. U-18~京都サンガF.C.
  • ポジション MF

島村拓弥選手は18歳。2017シーズンから京都サンガF.C.トップチームへの昇格を果たしたばかりのルーキーです。

そのプレースタイルを一言でいうと「上手い!」

まるで足に吸いついているかのようなドリブルと、絶妙なパスセンスが光る選手です。

まだ、リーグ戦での出番はありませんが、日本人が大好きなテクニックの高い選手なので今後力をつけていけば、かなり人気も出るはず。坊主頭のルックスもまだまだ幼さが感じられるほどですが、目鼻立ちもスッキリとしていて早くも「イケメン!」と話題になっています!

Jリーグ若手イケメンランキング 第8位

酒井高聖選手(アルビレックス新潟)背番号26

酒井高聖(さかいごうそん)プロフィール

  • 1996年3月20日生まれ
  • 新潟県三条市出身
  • 身長183㎝ 体重78㎏
  • アルビレックス新潟ユース~アルビレックス新潟
  • ポジション DF

日本人と父親とドイツ人の母親との間に生まれた酒井高聖選手は、4人兄弟の末っ子。

兄弟の次兄、酒井高徳選手はドイツ・ハンブルガーSVでプレーする日本代表選手、三兄の酒井宣福選手は同じアルビレックス新潟の選手であることは良く知られたところです。

お兄さんたち同様に、アルビレックス新潟の下部組織で育成された酒井高聖選手はJ3福島ユナイテッドFCで経験を積み、2017シーズンからアルビレックス新潟へ戻ってきました。

兄譲りの安定したプレーには定評があり、ルックスも兄譲りのイケメン。その将来性も大きく期待され、注目を集めています!

Jリーグ若手イケメンランキング 第7位

井出遥也選手(ガンバ大阪)背番号24

井出遥也(いではるや)プロフィール

  • 1994年3月25日生まれ
  • 千葉県柏市出身
  • 身長171㎝ 体重63㎏
  • ジェフユナイテッド市原・千葉~ガンバ大阪
  • ポジション MF

井出遥也選手は千葉県柏市出身。ジェフユナイテッド市原・千葉の下部組織で育成され、J2リーグでの活躍を認められ強豪ガンバ大阪への完全移籍を果たしました。

実力者揃いのガンバ大阪ではなかなかその出番がめぐってきていませんが、その実力は折り紙つき。ゴールの奪えるMFとして高く評価されています。その上、涼しげなそのルックスで女性ファンを魅了。今後ガンバ大阪で出場機会を得ることが増えれば、さらに注目を集めるはずです!

Jリーグ若手イケメンランキング 第6位

矢島慎也選手(浦和レッズ)背番号39

矢島慎也(やじましんや)プロフィール

  • 1994年1月18日生まれ
  • 埼玉県浦和市出身
  • 身長171㎝ 体重67㎏
  • 浦和レッズユース~浦和レッズ(2015-2016ファジアーノ岡山)
  • ポジション MF

浦和レッズの下部組織で育成された矢島慎也選手は、2016年リオデジャネイロオリンピックにも日本代表として出場した実力派。

2015年~2016年はレンタル移籍先のファジアーノ岡山で背番号10をつけ、チームの中心選手としてクラブ史上初のJ1昇格プレーオフへチームを導き、その活躍を評価され、2017シーズンから浦和レッズに戻ってプレーしています。

ジャニーズのアイドルのようなルックスが話題にのぼることも多く、女性ファンもとても多い選手。浦和レッズでの出場機会も増えてきており、日本サッカー界のスター候補でもあります!

Jリーグ若手イケメンランキング 第5位

豊川雄太選手(ファジアーノ岡山)背番号30

豊川雄太(とよかわゆうた)プロフィール

  • 1994年9月9日生まれ
  • 熊本県熊本市出身
  • 身長173㎝ 体重62㎏
  • 熊本県立大津高校~鹿島アントラーズ~ファジアーノ岡山(レンタル移籍)
  • ポジション FW

高卒ルーキーとして王者鹿島アントラーズに入団した豊川雄太選手は、リオデジャネイロオリンピック出場権を掛けた2016年U-23アジア選手権に日本代表の一員として出場し、この大会での日本代表優勝にも大きく貢献するなど、次世代を担う期待の若手選手として注目されています。

現在プレーしているレンタル移籍先のファジアーノ岡山でもその得点能力を武器に重要な戦力として活躍しています。

そんなサッカーでの活躍の一方、カッコいい容姿に似合わずとてもユニークなキャラクター。ヒーローインタビューなどではサポーターが思わず笑ってしまうような受け答えをするなど、サービス精神あふれる選手でもあります!

Jリーグ若手イケメンランキング 第4位

中山雄太選手(柏レイソル)背番号5

中山雄太(なかやまゆうた)プロフィール

  • 1997年2月16日生まれ
  • 茨城県龍ヶ崎市出身
  • 身長181㎝ 体重76㎏
  • 柏レイソルU-18~柏レイソル
  • ポジション DF/MF

2017シーズン好調な柏レイソルの若きセンターバック中山雄太選手。

今年5月に開催されたU-20ワールドカップでは日本代表チームキャプテンとして、全試合に出場しました。

世界大会での経験も豊富な中山雄太選手のプレースタイルはとても冷静沈着。左足から繰り出される前線への正確なパスも大きな武器です。

爽やかな好青年といった印象がピッタリのハンサムな中山雄太選手は、優等生タイプの性格とも言われ人気を集めています!

Jリーグ若手イケメンランキング 第3位

金森健志選手(鹿島アントラーズ)背番号14

金森健志(かなもりたけし)プロフィール

  • 1994年4月4日生まれ
  • 福岡県福岡市出身
  • 身長171㎝ 体重74㎏
  • 筑陽学園~アビスパ福岡~鹿島アントラーズ
  • ポジション FW

「博多のネイマール」という異名も生んだ金森健志選手は、アビスパ福岡での活躍が認められ、王者鹿島アントラーズへ2017シーズンに加入しました。

その魅力は何といってもスピード感あふれるドリブルと思い切りのいいシュート。鹿島アントラーズではアジアチャンピオンズリーグの試合にも出場を果たし、その活躍のステージも国内に止まらないレベルになってきました。

褐色の甘いマスクは確かにネイマールとも雰囲気が似ています。今後もさらなる活躍に注目ですね!

Jリーグ若手イケメンランキング 第2位

摂津颯登選手(モンテディオ山形)背番号28

摂津颯登(せっつはやと)プロフィール

  • 1996年10月5日生まれ
  • 秋田県湯沢市出身
  • 身長190㎝ 体重75㎏
  • モンテディオ山形ユース~モンテディオ山形
  • ポジション GK

「本物のイケメンJリーガー」とも話題になるほどの容姿に恵まれた摂津颯登選手。身長190㎝という長身もあって「モデルでもいけそう」という声も聞こえてきます。

GKというポジションはサッカー選手の中で最もレギュラーポジションを確保するのが難しく、経験がモノをいうポジション。

モンテディオ山形の下部組織からトップチームへ昇格した初めてのGKでもある摂津颯登選手にはクラブからの期待もかなり大きいのでしょう!

Jリーグ若手イケメンランキング 第1位

伊東純也選手(柏レイソル)背番号14

伊東純也(いとうじゅんや)プロフィール

  • 1993年3月9日生まれ
  • 神奈川県横須賀市出身
  • 身長176㎝ 体重68㎏
  • 神奈川大学~ヴァンフォーレ甲府~柏レイソル
  • ポジション FW/MF

2017Jリーグ若手イケメンランキング堂々の1位は柏レイソルの伊東純也選手!

どこかいたずらっ子風のヤンチャな雰囲気もありながら、その甘いマスクで女性ファンを虜にしている伊東純也選手は、すでにJリーグでも大活躍。その快速ドリブルは対戦する全てのチームに警戒されているほど。

「すぐにでも日本代表に選出するべき」そんなサッカーファンの声もあがる伊東純也選手は、男女を問わす多くのサッカーファンから注目を集めています!

まとめ

いかがでしたか?

みなさんのお気に入り選手はランキング入りしていたでしょうか?

Jリーグではこのイケメンランキングでご紹介した選手以外にも大勢の才能ある若手選手がプレーしています。

将来の日本代表候補、日本サッカー界のスター選手候補、そうなるかもしれない選手たちを実際にスタジアムへ行って見つけてみるのもJリーグの楽しみ方のひとつですよね!

いよいよJリーグの戦いもますます熾烈になっていく季節。

スタジアムでお目当ての選手を応援してみてはいかがでしょうか?

おすすめの関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。