2016年、阪神タイガースの開幕投手は誰?を予想してみた

2016年の開幕まであと1か月ほどありますが、キャンプ中の現時点で、阪神タイガースの開幕投手が誰になるのか、予想してみます。メッセンジャーか藤浪の二人が最有力候補と報じられています。来日7年目のランディ・メッセンジャーは、2013年と2015年に開幕投手を務めました。若手の藤浪晋太郎は入団4年目。高卒で入団し、3年連続2桁勝利を挙げました。藤浪が開幕投手に指名されると、自身初の開幕投手になります。

阪神タイガースの選手たちも、2月から始まったキャンプでは3/25(金)のシーズン開幕に向けて、猛アピールをしています。

2016年の開幕一軍メンバーは誰か?そして、開幕投手は誰か?多くのファンがすでに予想をしています。

ここでは、開幕投手の候補は誰なのか、予想してみましょう。意外な投手が台頭してくるのでしょうか?それとも、過去に開幕投手を経験したあの人なのでしょうか?

阪神タイガース 2016年 カレンダー 壁掛け A2をAmazonでチェック!

▶︎阪神タイガース 2016年 カレンダー 壁掛け A2をAmazonでチェック!

2016阪神の開幕投手候補はメッセンジャー?藤浪?

2015年、阪神タイガースの開幕投手はランディ・メッセンジャーでした。2013年も開幕投手でした。2016年もメッセンジャーは、開幕投手を狙っていると公言しています。

34歳のメッセンジャーは来日7年目。ジェフ・ウィリアムスらとともに、阪神の外国人選手最長在籍記録タイになりました。2011年から4年連続で2桁勝利を挙げていましたが、2015年は9勝と、2桁にわずか1勝届きませんでした。しかし、2016年も当然、主力で活躍が期待されます。

メッセンジャーのライバルは、皆さんも予想されていると思いますが、藤浪晋太郎でしょう。入団4年目、21歳の藤浪は入団して3年連続で2桁勝利。2015年は14勝を挙げました。

阪神の能見は、開幕投手を「卒業」?

阪神の能見篤史は、2011年、2012年、2014年に開幕投手を務めました。

36歳だった2015年シーズンは2年連続で13敗するという不安定な点を見せましたが、11勝を挙げ、先発ローテを守りました。

そんな能見ですが、開幕投手については1月のサンテレビ「熱血!タイガース党」出演の際、「僕がするようじゃダメ」と「卒業」宣言をしました。以前も「エース」と呼ばれることを「違うなあ」と否定したり、メディアを通して若手の活躍を促してきた能見、藤浪など若手が開幕投手に選ばれることを望んでいるかもしれません。しかし、本心はどうなのでしょう。

「まだ老け込まないで」「俺が開幕投手をやると言ってほしかった」と、能見のさらなる活躍を願うファンもたくさんいます。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。