台風の目!?Vプレミアリーグ女子・トヨタ車体に注目

バレーボールVプレミアリーグは男女とも、2015/16シーズンのレギュラーシーズンを終え、最終順位決定を争うファイナルステージに入りました。今回は、Vプレミア女子のレギュラーラウンドで6位に入ったトヨタ車体のこれまでの戦いを振り返ります。

バレーボールVプレミアリーグは男女とも、2015/16シーズンのレギュラーシーズンを終え、最終順位決定を争うファイナルステージに入りました。

男女とも、「ファイナル6」に進出する6チームが決まりました。レギュラーシーズン6位に入れば、ポストシーズンで1位など上位チームを倒して次のラウンドに進むチャンスもあるのです。

今回は、Vプレミア女子のレギュラーラウンドで6位に入ったトヨタ車体のこれまでの戦いを振り返ります。ファイナル6で注目したいチームです。

Vプレミアリーグ女子・トヨタ車体のこれまで

その名前に「Queenを目指す6人」という意味が込められた、トヨタ車体クインシーズ。男子のジェイテクトと同じく、愛知県刈谷市がホームタウンです。

Vプレミアリーグの最高順位は2013/14シーズンの4位。同シーズンの2014年、黒鷲旗全日本大会で初優勝しました。

2015/16シーズンはVプレミアリーグ昇格10年目の節目。レギュラーシーズン最終戦で、「ファイナル6」の6番目の席を勝ち取ることができました。

レギュラーラウンドの通算成績は、8勝13敗でした。なお、レギュラーラウンド最終戦は、1/23(土)、1/24(日)、ホーム開催となった刈谷大会でした。ここで岡山シーガルズとNECレッドロケッツに連勝したのが大きかったですね。

Vプレミアリーグ女子・トヨタ車体のポリーナ・ラヒモワに注目

今シーズン、トヨタ車体に加入した25歳のポリーナ・ラヒモワは、現役のアゼルバイジャン代表選手です。韓国Vリーグの現代建設ヒルステートから日本のVプレミアリーグに移籍しました。

身長198cm、強烈なサーブとアタックで「すごい」「ポリーナ無双!」と日本中から注目を集めています。レギュラーラウンドでは、最多得点王(671点)とサーブ賞(サーブ効果率23.9%)の2冠を達成しました。

また、2015/12/12(土)の日立リヴァーレ戦で挙げた58得点は、「世界新記録」として海外でもニュースになりました。ラヒモワは素晴らしい攻撃力に加え、クリスマスにはチームメイト全員にプレゼントを渡す優しい一面も。

トヨタ車体のファイナル6に大きく貢献したラヒモワは、ファイナル6でも活躍しています。

Vプレミアファイナル6で、トヨタ車体が上位を倒す

Vプレミアリーグ・レギュラーラウンド6位のトヨタ車体は、ファイナル6との試合、どの試合も「上位との対決」です。

2/7(日)から始まったファイナル6、1試合目の相手は、レギュラーラウンド4位の岡山シーガルズでした。1/23(土)の刈谷大会でフルセットで勝った相手でしたが、今回もフルセットで勝利しました。

続く2/14(日)は、レギュラーラウンド2位の久光製薬スプリングスでした。やはり「ポリーナ砲」が炸裂し、ストレートで勝利しました。久光のファンも「ラヒモワ、止められんわ」と呆気に取られていました。しかし、トヨタ車体はラヒモワだけのチームではありません。試合では、チーム全体的に勢いを感じたのではないでしょうか。

Vプレミアリーグの他のオススメ記事

トヨタ車体の快進撃は?Vプレミアリーグ、ファイナルラウンドも注目せよ

チケットキャンプ(チケキャン)ではバレーボールVプレミアリーグのチケットを取扱中です。男子も豊田合成をはじめ、ファイナル6進出チームが決まりました。男女とも激アツな戦い、この後も注目してくださいね。

スポフリ編集部 イチ押し公演!

2015/16 Vプレミアリーグ ファイナル6女子

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「スポーツ観戦定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。