巨人宮崎キャンプのお楽しみ「ボールパークG」、2016年の様子は?

2/14(日)まで毎年恒例の宮崎キャンプを行っている、巨人。キャンプ地に設置されたイベントスペース「ボールパークG」もファンにとっておなじみの場所ですね。2016年ボールパークGは内容をさらに充実させています。魅力をご紹介します。

2/14(日)まで毎年恒例の宮崎キャンプを行っている、巨人

キャンプ地に設置されたイベントスペース「ボールパークG」もファンにとっておなじみの場所ですね。

2016年、ボールパークGは内容をさらに充実させています。内容のスゴさを知ったら、キャンプ地へ飛びたくなるかも!? すでに行われたイベントも含めて、ご紹介します。

巨人、宮崎キャンプの「ボールパークG」とは?

巨人・宮崎キャンプの「ボールパークG」とは、ファンの皆さんがキャンプ見学を楽しめるよう、特産品やキャンプ限定グッズなどのブースを設けたり、イベントを開催したりしている場所です。

1959年から宮崎でキャンプを行っている巨人。地域の皆さんと一緒にキャンプを盛り上げているのですね。

なお、宮崎市観光協会によるボールパークG公式サイトも必見です。キャンプ地の広大な敷地で迷わないように、球場や投球練習場などカラーイラストの「キャンプ地マップ」もあります。

ボールパークG公式サイトはこちら

巨人、宮崎キャンプの「ボールパークG」、すごいことになっている

年々パワーアップしている巨人、宮崎キャンプのボールパークG。1日いても飽きないかもしれない、盛りだくさんな内容です。例えば何があるのでしょうか?

ファンの皆さんにとって、選手たちの練習や練習試合を見ることがメインイベント。あっという間に時間が過ぎても食事に困らないように、飲食店ブースもあります。疲れが癒されそうな足湯スペースも。キャンプは見るほうも体力使いますからね!

また、ビジュアル面にも注目です。271インチの超大型ビジョンでCS放送の日テレジータスのキャンプ中継などが見ることができます。さらに、過去のキャンプの様子を写した写真展も。今年ならではの楽しみといえば、就任1年目・高橋由伸監督の巨大写真と一緒に記念撮影ができるスペースですね。

また、小さなお子様連れのファンのために、ベビースペースがあります。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。