メダリストの監督も!天皇杯 皇后杯バレーボール 注目3チームをご紹介

バレーボールの男女日本一を決める、天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会。2015年もファイナルラウンドの組み合わせが決定しました。男女ともに注目のチームをいくつか見てみましょう。

バレーボールの男女日本一を決める、天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会。

2015年もファイナルラウンドの組み合わせが決定しました。12/18(金)から年末にかけて行われる大会、今年は皆さん、どこのチームに注目していますか?どこのチームを応援しますか?

男女ともに注目のチームをいくつか見てみましょう

バレーボール天皇杯 皇后杯注目チーム:久光製薬スプリングス

バレーボール女子Vプレミアリーグ所属、久光製薬スプリングスは、2012年から2014年まで皇后杯で3連覇しています。2007年に新設された皇后杯で、2009年にも優勝しており、合計4度も優勝しています。

監督はロサンゼルス五輪銅メダリストの中田久美(2012-)、選手は新鍋理沙ら全日本の経験者が多くいます。

久光製薬はVプレミアリーグでも昨シーズンが準優勝、その前は2年連続で優勝しています。アジアでも強豪で、2015年の世界クラブ選手権ではヨーロッパ女王のエジザージュバシュ(トルコ)に勝ち、脅威の番狂わせとして、世界を驚かせました。

皇后杯で連覇したチームは久光製薬だけですが、4連覇を達成し、再び日本中を驚かせることになるでしょうか。

バレーボール天皇杯 皇后杯注目チーム:JTサンダーズ

バレーボール男子Vプレミアリーグ所属、JTサンダーズは、2014年の天皇杯で優勝したチームです。さらに、昨シーズンのVプレミアリーグで優勝しています。

ライバルは、昨シーズンVプレミアリーグ準優勝のサントリー・サンバーズになるでしょう。JTとサントリーは、天皇杯では決勝まで勝ち上がれば対戦できる組み合わせになっています。

なお、全日本でも活躍してきたJTのキャプテン・越川優は、サントリーでデビューし、長年活躍。2006年にはサントリーで日本人プロ契約選手第1号になった歴史があります。イタリアから日本に復帰した2012年もサントリーに在籍しましたが、2013年からJTに移籍。2014-15シーズン、JT初優勝に貢献しました。

バレーボール天皇杯 皇后杯注目チーム:NECレッドロケッツ

バレーボール女子Vプレミアリーグ所属、NECレッドロケッツは、皇后杯で優勝や準優勝の経験がまだありません。しかし、昨シーズンのVプレミアリーグで10年ぶりのVリーグ優勝を果たしました。勝利した相手は久光製薬で、久光製薬の3連覇を阻む快挙でした。

19歳の古賀紗理那は高校生で全日本デビューし、Vプレミア入りのときには争奪戦になった逸材。得点力のある若手・柳田光綺とともにNECの躍進に貢献し、注目を集めています。

皇后杯では、NECと久光製薬は、互いに決勝に進出しないと対戦しないような組み合わせになりました。

天皇杯 皇后杯の他のオススメ記事

どこが来る?天皇杯 皇后杯ともにバレーボールがアツい!

ここではVプレミアや天皇杯 皇后杯優勝チームを中心に優勝候補を手堅く紹介しましたが、トーナメント戦ですので、ジャイアントキリングもあるかもしれません。チケットキャンプ(チケキャン)ではバレーボールの天皇杯・皇后杯のチケットを取り扱っています。年末、忙しいかもしれまえんが、見逃せない試合が続きます!

スポフリ通信編集部 イチ押し公演!

2015/16 Vプレミアリーグ男子 大阪大会

アプリならプッシュ通知が届く「スポーツ観戦チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。