メダリストオンアイスで見たい!全日本ジュニア入賞選手

2015/12/28(月)、北海道札幌市で行われる、メダリストオンアイス。11/21(土)~11/23(月)にかけて、2015年の全日本ジュニア選手権が行われました。メダリストオンアイス注目の選手を見てみましょう。

2015/12/28(月)、北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われる、メダリストオンアイス

シニアの全日本選手権翌日に行われるアイスショーで、ジュニア、シニアの3位までの選手も出場予定です。

11/21(土)~11/23(月)にかけて、2015年の全日本ジュニア選手権が行われました。ここで優勝した選手など、メダリストオンアイス注目の選手を見てみましょう。

メダリストオンアイス注目のジュニア選手:樋口新葉

中学3年の樋口新葉は2015年、全日本ジュニア選手権の女子シングルで2連覇を達成しました。ショート、フリーの合計得点が189・23と、高得点をたたき出しました。

13歳だった2014年には全日本ジュニア初優勝、そして、全日本選手権で3位に入り、今年も注目されていた選手です。スピードのあるスケーティングも、ダイナミックなジャンプも、高く評価されています。

浅田真央が復帰し、グランプリシリーズで優勝している中、樋口は全日本選手権で再び表彰台に立つことができるでしょうか?メダリストオンアイスとともに、樋口の躍進も楽しみです。

メダリストオンアイス注目のジュニア選手:山本草太

高校1年生の山本草太は2015年、全日本ジュニア選手権の男子シングルで初優勝しました。

フリーでは4回転ジャンプを1度成功させましたが、トリプルアクセルで残念ながら失敗。しかしショートの時点でぶっちぎりの首位だった山本は、合計213・40点、2位に30点以上差をつけて圧勝しました。

ジュニアグランプリファイナルなど、大会が続く山本。メダリストオンアイスまでにジャンプにさらに磨きがかかることでしょう。トリプルアクセルの成功、見たいですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。