ラグビー・五郎丸歩本人も驚いた!五郎丸フィーバーいろいろ

大会が終了し、帰国してからも、五郎丸フィーバーはまだまだ続き、連日ニュースになっています。ここでは、五郎丸本人がブログやツイッターで紹介したものを中心に、五郎丸本人も驚いたフィーバーぶりをいくつか見てみましょう。

2015年のラグビーワールドカップで見事なキックを見せて日本の躍進に大きく貢献した、五郎丸歩

大会が終了し、帰国してからも、五郎丸フィーバーはまだまだ続き、連日ニュースになっています。

ここでは、五郎丸本人がブログやツイッターで紹介したものを中心に、五郎丸本人も驚いたフィーバーぶりをいくつか見てみましょう。

五郎丸フィーバー:江頭2:50も同郷の五郎丸歩をスタジアムで応援

五郎丸フィーバーはお笑い界まで波及!?お笑いタレントの「エガちゃん」こと江頭2:50が乱入!江頭は11/22(日)、プライベートで、五郎丸歩の所属するラグビートップリーグ、ヤマハ発動機と豊田自動織機の試合を観戦していました。試合後、江頭はヤマハのロッカールームに入り、ネタを披露しました。

皆さん、そもそも、「なぜエガちゃんが、ヤマハを応援?」と思うでしょう。江頭は五郎丸と同じく、佐賀県出身。きっかけは五郎丸だったのです。

五郎丸も自身のツイッターで集合写真や、エガちゃんのハリボテをかぶった本人の写真をアップしていました。笑顔いっぱいの、いい写真ですね。

五郎丸フィーバー:「GQ Men of the Year 2015」受賞者に五郎丸歩も

その年に活躍した人を祝福する「GQ Men of the Year 2015」。俳優の鈴木亮平、元プロテニス選手の松岡修造、芥川賞を受賞したピース・又吉直樹に並び、五郎丸歩もスポーツマン賞に選ばれました。ワールドカップでの得点を重ねた活躍や五郎丸フィーバーを考えると、当然の選考結果でしょう。

五郎丸は11/19(木)に行われた授賞式でタキシード姿を初披露しました。ラグビーのユニフォーム姿と同様、男前でしたが、「首が苦しい」と笑いをとる場面を。

今回の受賞、五郎丸本人はあくまで日本代表や日本ラグビー界を代表してと考えているようです。自分ばかり注目される五郎丸フィーバーに違和感を覚えているのですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。