新日本プロレス名物の仰天コラボ!過去のコラボやグッズをご紹介!

新日本プロレスはプロ野球球団や雑貨、アニメや漫画など多角的にコラボを行い魅力的なグッズを数多く発売しています。コラボ相手もファッションセンターしまむら、ロフトといった小売店からキン肉マンやハローキティまで、予想も付かないコラボ企画で多くのファンを驚かせてきました。 そんな新日本プロレスとコラボの世界に触れてみませんか?本記事では、新日本プロレスが過去に行ってきたコラボ企画やコラボグッズをご紹介します。

新日本プロレスのコラボ企画やコラボグッズをご紹介!


たくさんの企業とのコラボで、さまざまな年齢層の男女をトリコにしている新日本プロレス。

中日ドラゴンズや広島カープなどの球団からハローキティなどのアニメやゲームのキャラクター、ロフト文具などの雑貨まで幅広いコラボが行われており、こうしたコラボグッズは新日本プロレスに新しいファン層を呼び込んでいます。

そんな魅力的な新日本プロレスのコラボ企画について知ってみませんか?今回は、新日本プロレスの現在開催されている、もしくは過去開催されていたコラボ企画や販売されたコラボグッズについてお届けします。

新日本プロレスとプロ野球球団のコラボ!


新日本プロレスの人気レスラー・棚橋弘至選手は岐阜県大垣市出身です。そんな棚橋選手、出身地が東海地方だけに「中日ドラゴンズファン」を公表しています。

2015年、球界屈指の人気マスコットのドアラと100年に1人の逸材・棚橋がコラボしたTシャツも話題になりました。正面にはドアラのハイフライフロー(HHF)イラスト、背中にはドアラの「愛してま~す」ポーズ。インパクト大なデザインは話題になりました。

このTシャツを買ったファンの中には、ドアラにサインをもらった人も。このコラボ、プロ野球ファンにも新日本プロレスを覚えてもらう機会になったようです。

また、内藤哲也選手は大の広島カープファンとしても知られています。現在も広島カープのファンクラブに加入し、スタジアムにも観戦のために何度も足を運び、球団歌の映像にも出演しているほど。最近では2017年9月1日、とうとうカープの試合の始球式に登場しました。

そうした縁もあり、2017年4月には新日本プロレスの内藤哲也選手と広島カープのコラボTシャツが発売されました。広島カープとはそれ以前にも、カープ坊やと新日本プロレスがコラボしたコラボTシャツやパーカーなどのグッズが発売されています。今後もこうしたプロ野球球団と新日本プロレスのコラボグッズには注目です!

新日本プロレスとしまむらのコラボ!


新日本プロレスは「ファッションセンターしまむら」と何度もコラボをしています。しまむらで売られているコラボグッズは、新日本プロレスの象徴とも言える「ライオンTシャツ」。新日本プロレスのライオンのロゴが描かれたあのデザインのTシャツがしまむらで何度か販売されています。


しまむらで買えるコラボグッズはTシャツだけでなくタオルやポーチ、帽子などグッズのラインナップも様々。しかもこうした新日本プロレスのコラボ商品は、大人だけのものではありません。子供服、ベビー服もあります。

そのため子供用のサイズなども揃っており、家族揃ってお揃いで新日本プロレスを見ることも。一家で新日本プロレスを見るなら、近くのしまむらでグッズを揃えましょう!

アニメ、ゲーム、漫画と新日本プロレスがコラボ!?


新日本プロレスは現実に存在する様々なサービスや団体とコラボをしてグッズを出していますが、それだけではありません。アニメやゲーム、漫画といったものとも積極的にコラボすることでも知られています。


プロレスの王道といえば新日本プロレスですが、プロレス漫画の王道といえば現在もWEB連載されている「キン肉マン」。そのキン肉マンと新日本プロレスはコラボしています。

小島聡選手とネプチューンマン、棚橋弘至選手とロビンマスク、オカダ・カズチカ選手とアシュラマン、真壁刀義施主とバッファローマンなど、キン肉マンの人気キャラと新日本プロレスの人気キャラがコラボしたTシャツなどがコラボグッズとして販売されました。新日本プロレスファンだけでなくキン肉マンファンも満足のグッズです。

漫画以外にもゲームともコラボ。大人気アーケード格闘ゲーム「鉄拳」の最新作、「鉄拳7FR」と新日本プロレスはコラボしました。

「鉄拳7FR」と新日本プロレスの各種コラボグッズが発売されただけではなく、「鉄拳7FR」の中のシリーズ人気キャラ「キング」がオカダ・カズチカ選手の衣装や技を使えたり、新日本プロレスの人気選手たちが「鉄拳」のプロモーションイベントに参加するなどゲーム内・リアルイベントと多方面でコラボ企画が開催されました。


鉄拳やキン肉マンはどちらも格闘技や戦いをテーマにした作品で新日本プロレスとも相性が良いですが、それらと比べて異色とも言えるのが「ハローキティ」とのコラボ。

ハローキティといえば女の子向けの可愛いキャラクターとして有名で、男性ファンが中心の荒々しい新日本プロレスとは対極にあるような存在。そのハローキティと新日本プロレスがコラボを行いました。

コラボTシャツは一見すると普通のライオンTシャツですがよく見るとハローキティがライオンにリボンを書き加えていたり、一見キティちゃんのリボンのデザインですがリボンの中央に新日本プロレスのライオンマークが描かれていたり、ライオンマークにキティちゃんやその仲間たちが描かれていたりとユニークなものばかり。

こうした可愛らしいキティちゃんのデザインは最近増えてきたプロレス女子にぴったり。プロレス女子同士でハローキティコラボグッズを着て会場に行くのもおすすめです。

日々の生活の中に新日本プロレス!


今まで紹介してしてきたTシャツなど目立つコラボグッズの他にも、食事や勉強といった生活の合間に食事や日常グッズで新日本プロレスを楽しめるようなコラボレーションも行われています。

そろそろ2018年の手帳が店頭に並び始める頃ですが、新日本プロレスが「手帳」とコラボしたこともあります。コラボしたのは人気の手帳のスマホアプリ「ジョルテ」。ジョルテと新日本プロレスのコラボ企画で着せ替えコラボが行われました。

スケジュール帳はスマートフォンのアプリで、という人には新日本プロレスとジョルテのコラボはとても魅力的。背景デザインを棚橋をはじめ、飯伏幸太、オカダ・カズチカなど人気選手や新日本プロレスのロゴに着せ替えられるという仕様が配信されました。

意外なところで言えば、コンビニ弁当とも新日本プロレスはコラボしたことがあります。2015年6月にはサークルKサンクスと新日本プロレスがコラボ。選手プロデュースのコンビニ弁当が販売されました。

コラボ期間に販売されたのが棚橋弘至選手プロデュースの「100年に1人の逸材弁当」、中邑真輔選手の「辛さの答えはこうだ イヤァオ!麺」など、ユニークな商品名のコンビニ弁当。海苔の上に新日本プロレスのライオンマークが描かれていたりなど、味だけでなく見た目にもこだわったものも数多くありました。


コンビニとのコラボはその他にもあり、2016年11月には真壁刀義選手とコラボしたポテトチップスモンブラン味がコンビニ限定で発売されたこともあります。


2017年7月には「ロフト文具」とのコラボも行われました。ロフト文具とコラボしたグッズは「リングメモ」「ペンケース」「ふせん」「ティッシュケース」など、普段の生活や仕事の中で使えるものばかり。プロレス女子も普段の仕事や生活の中で使えるような魅力的なグッズが数多く販売されました。

また、横浜と渋谷のロフトで裸エプロンの棚橋選手と握手できるイベントもコラボグッズ発売記念で開催。そのセクシーさに男女のファンとも魅せられました。

新日本プロレスはジャンル関係なくいろいろなものとコラボし、幅広いファンを楽しませています。今後は新日本プロレスの「仰天コラボ」にも注目しましょう!

新日本プロレスの他のオススメ記事

コラボも勢いを見せる新日本プロレスを見に行こう!


【画像:写真AC
今回は新日本プロレスと様々なコラボグッズについてお届けしました。新日本プロレスは球団からハローキティまで様々なコラボを行っています。是非とも今後は新日本プロレスのコラボ展開にも注目し、素敵なコラボグッズを手に入れましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。