NHK杯国際フィギュアスケート出場選手、2015年の成績は?

11/27(金)から11/29(日)まで、長野県長野市のビッグハットで開催される、2015年のNHK杯国際フィギュアスケート。グランプリファイナルに向けて、NHK杯国際フィギュアスケートも大事な一戦。注目選手を見てみましょう。

11/27(金)から11/29(日)まで、長野県長野市のビッグハットで開催される、2015年のNHK杯国際フィギュアスケート

今シーズンはすでに試合が行われており、NHK杯国際フィギュアスケートに出場する選手も各地で試合に挑んでいます。

すでに表彰台に立った選手もいます。グランプリファイナルに向けて、NHK杯国際フィギュアスケートも大事な一戦。注目選手を見てみましょう。

2015NHK杯国際フィギュアスケート出場選手:羽生結弦

羽生結弦の2015-16シーズンは、カナダで開催された10月のオータムクラシックから始まりました。ここで見事に優勝!2位の選手に36ポイント差の圧勝でした。

続いてカナダ・レスブリッジで行われたグランプリシリーズのスケートカナダは、ジェットコースターのような戦いでした。ショートプログラムでは6位と出遅れました。ジャンプで違反があり、2つのジャンプで0点になってしまったことも要因です。しかし、フリープログラムに開き直って臨んだ羽生は、4回転ジャンプを2回連続で成功させ、総合2位に。

ご存知のとおり羽生は今シーズン、映画「陰陽師」をイメージしたフリープログラム「SEIMEI」も話題になっています。まだ生で見ていない人も、ぜひ会場で!

2015NHK杯国際フィギュアスケート出場選手:アシュリー・ワグナー

2015年も全米チャンピオンだったアシュリー・ワグナー。10月のスケートカナダではコンビネーションジャンプを次々と成功させ、優勝しました。

ベテランのワグナー、浅田真央よりも1学年年下の24歳です。ワグナーにとって、NHK杯は以前から縁のある試合でした。2008年から2011年まで4年連続で出場し、2009年には銅メダルを獲得しています。今年は5度目のNHK杯です。

ワグナーはこれまで3年連続でグランプリファイナルに出場しています。NHK杯において、ワグナーは浅田や宮原知子らにとって、強力なライバルとなるでしょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。