NHK杯国際フィギュアスケート、注目の選手を紹介!

11/27(金)~11/29(日)長野県長野市のビッグハットで行われる、NHK杯国際フィギュアスケート。これまでも羽生結弦など日本人選手を中心に、注目選手を紹介してきましたが、ここでも昨年メダルを獲得した選手など、注目の選手をご紹介します。

11/27(金)から11/29(日)にかけて、長野県長野市のビッグハットで行われる、NHK杯国際フィギュアスケート

日本で行われるグランプリシリーズの大会であり、日本のフィギュアスケートファンが心待ちにしている大会です。

これまでも羽生結弦など日本人選手を中心に、注目選手を紹介してきましたが、ここでも昨年メダルを獲得した選手など、注目の選手をご紹介したいと思います。

NHK杯国際フィギュアスケートに出場:浅田真央、5度目の優勝は?

やはり、浅田真央のグランプリシリーズ出場はうれしいですね。10月のジャパンオープンで戦線復帰し、11月にはNHK杯国際フィギュアスケートに出場します。

NHK杯は過去の2006年、2008年、2012年、2013年と4回も優勝しています。6回出場して4回の優勝という勝率の高さです!ちなみに、2006年は長野での優勝でした。女子シングルでは、伊藤みどりさんの優勝6回に次ぐ強さを見せています。

浅田真央、グランプリシリーズはNHK杯と中国杯に出場予定です。中国杯はNHK杯よりも先、11/6(金)に開幕します。中国杯の出場は3回目。2012年に優勝しています。中国杯での滑りにもぜひご注目を。

NHK杯国際フィギュアスケートに出場:アリョーナ・レオノワ

2014年NHK杯国際フィギュアスケート銀メダル、ロシアのアリョーナ・レオノワも、NHK杯に出場します。

11月で25歳になるレオノワの2014-15シーズンは、ユニバーシアード優勝やドイツ南部で行われるネーベルホルン杯で2位などの成績を残しましたが、ロシア選手権では7位でした。皆さんご存知のとおり、ロシアもフィギュアスケートの選手層が厚い国。ジュニアからも次々と選手が台頭しています。

なお、ロシア人女子シングル選手はレオノワのほかに、17歳のアンナ・ポゴリラヤ(2014-15スケートカナダ優勝)や22歳のマリア・アルテミエワ(ユニバーシアード3位)が2015年のNHK杯に出場します。

レオノワはかわいい笑顔が魅力的で、日本のフィギュアスケートファンの間でも人気の選手です。長野で、レオノワの演技をぜひ、見てほしいです!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。