2015年クライマックスシリーズ(CS)はもうすぐ!概要を復習しよう

福岡ソフトバンクホークスが進出一番乗りを決めた、2015年のクライマックスシリーズ。ここでは、2015年クライマックスシリーズの日程など、概要や基本的な情報をおさらいしてみましょう。プロ野球、まだまだ盛り上がります。

福岡ソフトバンクホークスが進出一番乗りを決めた、2015年のクライマックスシリーズ

レギュラーシーズンが終了した後は、クライマックスシリーズ、日本シリーズと、ポストシーズンが続きます。

ここでは、2015年クライマックスシリーズの日程など、概要や基本的な情報をおさらいしてみましょう。プロ野球、まだまだ盛り上がります。

クライマックスシリーズとは?概要をおさらい

日本プロ野球のポストシーズンの試合、クライマックスシリーズ。クライマックスシリーズは2007年から導入され、現在まで続いています。多くの人が「CS」と略して呼んでいますし、メディアも「CS」と略して報道することもあります。

クライマックスシリーズはセ・リーグとパ・リーグ別々に行われます。3位以上のチームに参加資格が与えられ、優勝チームが後日行われる「日本シリーズ」で戦い、日本一を争います。昔はリーグ優勝チーム同士が日本シリーズを行っていましたが、今はリーグ3位同士でも日本シリーズを行う可能性が発生し、リーグ3位でも「日本一」になれるのです。

リーグで4位以下になるとそこでシーズンが終わってしまうので、ペナントレースではリーグ優勝を目指すとともに、3位以内に入ることで、ファンもこの後の楽しみが増えることになります。

2015年、クライマックスシリーズの日程は?

2015年、クライマックスシリーズの日程をご紹介しましょう。セ・リーグとパ・リーグともに日程は共通です。

まず、2位チームと3位チームが戦うファーストステージから。10/10(土)から最大3連戦で試合が行われます。2試合で終了になるケースは、どちらかが先に2勝または2位チームが1勝1分けになった場合です。試合会場は2位チームの本拠地です。

次に1位チームとファーストステージ勝者によるファイナルステージが、1位チームの本拠地で行われます。日本シリーズと同様、先に4勝したチームが日本シリーズに進出できます。日本シリーズと異なるのは、1位チームにすでに「1勝」のアドバンテージがついていることです。ファイナルステージは、10/14(水)から最大6連戦の予定です。

日程の詳細は、npbのページでも確認できます。

▶︎npb オフィシャルサイト

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。