みんなどのようにして行く?F1日本グランプリのアクセス方法

2015年は9/27(日)に決勝が行われる、F1日本グランプリ。ここでは、F1日本グランプリの会場となる、鈴鹿サーキットへのアクセスについて、いくつかご紹介したいと思います。お出かけ前に予習してくださいね。

2015年は9/27(日)に決勝が行われる、F1日本グランプリ

三重県の鈴鹿に行くのが初めての人も、リピーターの人も、アクセス方法について考えている時期ではないでしょうか。

ここでは、F1日本グランプリの会場となる、鈴鹿サーキットへのアクセスについて、いくつかご紹介したいと思います。お出かけ前に予習してくださいね。

F1日本グランプリ:電車でのアクセスは?

鈴鹿サーキット公式では、公共交通機関でのアクセスを推奨しています。最寄り駅は、近鉄名古屋線の「白子」駅。「しろこ」と読みます。そこから三重交通(三交)バスに乗って鈴鹿サーキットに行くことになります。

近鉄は名古屋や大阪・難波方面からアクセスできる私鉄です。F1日本グランプリ当日は、臨時特急や急行が増発します。近鉄で便利なのは、乗車券としてSuicaやPASMO、PiTaPaなど、交通各社のICカードが使える点。お出かけ前までに、チャージもお忘れなく。特急券はインターネットで事前に買うこともできます。

なお、F1グランプリに参戦する当日は、鈴鹿サーキット公式の交通情報ツイッターもご参考に。電車やバスの情報も流れる予定です。ブックマークやフォローをしておくと便利ですね。

▶︎鈴鹿サーキット公式の交通情報ツイッターはこちら

F1日本グランプリ:車でのアクセスのコツは?

鈴鹿サーキット公式サイトでは、車でのアクセスの場合の推奨ルートが掲載されています。東京や静岡方面、上信越や北陸方面、関西方面、それぞれ推奨ルートの記載がありますので、ナビを入れるときのご参考に。

▶︎鈴鹿サーキット公式サイトはこちら

行きだけではなく、帰りの交通渋滞についても、心配しますよね。今年のF1日本グランプリは、シルバーウィーク(5連休)の後に行われます。F1期間中に連休をとりやすい日程のため、大会側も、「例年よりもさらに混雑する」と予想しています。

スマートフォンをお持ちでしたら、交通情報サイト「アクプロ」(Akpro)もチェックを。混雑状況や帰宅のタイミングの目安として使えそうです。

▶︎交通情報サイト「アクプロ」はこちら

レースを見た後は、今度はご自身が運転する番です。どうか、皆さんが安全に帰れるように、運転を心掛けてくださいね。

F1日本グランプリ:ツアーは種類豊富

F1日本グランプリには、旅行会社のツアーで参戦するファンもたくさんいます

鈴鹿サーキットの公式にも、各社のツアーを紹介しています。鈴鹿サーキットが主催するものから、近畿日本ツーリストやJTBなど旅行会社のツアーもあります。

ツアーの種類もいろいろで、途中までマイカーでアクセスしてからツアーに参加する形式や、ホテルでの食事付きのもの、弾丸バス旅、日帰り、女子限定など。例えば、名古屋観光も旅程に組みたいのなら、名古屋まで車でアクセスするツアーを選ぶこともできます。温泉に寄りたい人のためのプランも。

周辺観光を楽しみたい、F1日本グランプリだけ見たい、子供と一緒に行きたいなど、楽しみ方はいろいろですね。予算や日程、参加メンバーに合わせてツアーを検討してみてはいかがでしょうか。

▶︎鈴鹿モータースポーツ友の会のサイトはこちら

F1日本グランプリの他のオススメ記事

F1日本グランプリのアクセス方法はもう完璧!

アクセス方法が見えてきたら、俄然やる気がアップするもの。当日は余裕をもって行動しましょう。チケットキャンプ(チケキャン)ではF1日本グランプリのチケットを取り扱っています。ぜひ見てみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。