ハマスタBAYビアガーデンで横浜DeNAの応援がツウ!

横浜DeNAベイスターズの本拠地、横浜スタジアム(ハマスタ)外周のレフト芝生エリアで開催中の「ハマスタBAYビアガーデン」。

2015年はすでに2回、春休み期間とGW期間に開催されましたが、3回目となる夏のビアガーデンは7/31(金)から始まり、9/6(日)まで開催予定です(8/17(月)を除く毎週月曜は休み)。

横浜DeNAベイスターズ戦の観戦券を持っていても持っていなくても、横浜DeNAベイスターズがビジター中でも応援できるビアガーデン、今年も盛り上がっています。どんな様子なのか、ご覧いただきましょう。

DeNAのハマスタBAYビアガーデン、どんなイベント?

「めっちゃ楽しい」。ハマスタBAYビアガーデン、パブリックビューイングの雰囲気が好きな人には向いているかも。

DeNAの試合中継を流す大型ビジョンに、約200名が座れるテーブル席が準備され、たくさんの屋台が出ています。そして、ステージやハズレなしのスクラッチカードも楽しみですね。レジャーシートを持参し、芝生に座ってまったり楽しんでいる人たちもいます。

なお、開催時間は次のとおりです。明るいうちから飲めるってことですね。

“横浜スタジアム試合開催日:ナイター15:00~試合終了
他球場試合開催日:デーゲーム10:00~試合終了 / ナイター17:00~試合終了”
(引用元 : 横浜DeNAベイスターズ )

なお、ビアガーデンの入場は無料です。スタジアムでの観戦券を持っていなくても利用できます。スタジアムに行きたくなったら、すぐ行ける距離なのもうれしい!

DeNAのハマスタBAYビアガーデン、盛り上がっています!

ハマスタBAYビアガーデン、チームが遠征中でも試合中継してくれるところも、うれしいポイントです。東京にも2チームあるのですが、翌日仕事がある日に東京と横浜を行き来するのは少し遠いですし。中日阪神広島のナイターは、お泊まりでの遠征になります。遠出ができない日は、ハマスタのビアガーデンでパブリックビューイング、これで決まりですね。

それにしても、近くにお住まいの方、近くで勤務の方、うらやましいですね。ビールが好きなら通ってしまいそうです!

ハマスタBAYビアガーデン、スタジアムの外でも中でも盛り上がっているので、外にいつづけようか、スタジアムに入って生観戦しようか、迷ってしまいそうです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。