8/25がラスト!東京ヤクルトスワローズ「生ビール半額ナイター」

セ・リーグで首位争いをし、真夏の神宮球場をさらに熱く盛り上げている、東京ヤクルトスワローズ。「生ビール半額ナイター」、気になっている人も多いでしょう。企画の概要や、行ってみた人の反応を見てみましょう。

セ・リーグで首位争いをし、真夏の神宮球場をさらに熱く盛り上げている、東京ヤクルトスワローズ

ナイターを盛り上げている企画の一つが、「生ビール半額ナイター」です。

2015年は7/2(木)の阪神タイガース戦、7/30(木)の広島東洋カープ戦が行われました。ラストとなる3試合目は、8/25(火)の読売ジャイアンツ戦です。

「生ビール半額ナイター」、気になっている人も多いでしょう。企画の概要や、行ってみた人の反応を見てみましょう。

東京ヤクルトの「生ビール半額ナイター」はこんなにお得!

神宮球場で飲むビールは最高においしい!でももう少し安いといいな…と思っている人も多いかも。

「生ビール半額ナイター」では、通常、750円の生ビールが半額以下の350円と、買いやすくなります(他のアルコールは通常の価格です)。

さらに、神宮でビールを買ったらウインナーを合わせたくなりますが、「ウインナー盛り」も割引価格になります。

“ウインナー盛り(普通盛り/メガ盛り)を通常価格より100円割引で販売いたします。
普通盛り 600円 → 500円(税込)
メガ盛り 800円 → 700円(税込)”
(引用:東京ヤクルトスワローズ)

さらにさらに、うれしいのが、5回裏終了後、花火が300発打ち上げられます。どれだけ楽しませてくれるのでしょうか?うれしすぎます。

東京ヤクルトの「生ビール半額ナイター」、美人売り子さんも増員!?

美人のビールの売り子さんがタレントになってテレビに出演する例もあり、野球場ではビールの売り子さんに注目が集まっています。

東京ヤクルトスワローズ公式でも、生ビール半額ナイターの日に、「美人売り子さん増員」とツイートしていました。しかも朝から!いいですね。「おかげで、1日元気よく仕事ができた」という働く男性が続出だったのでしょうか。

神宮球場に行ってみると、ビールの売り子さんのサーバーにも「350円」と。「あ、本当に350円だ!」うれしい瞬間ですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。