今さら聞けない!?「巨人・原監督は、なぜグータッチ?」

混戦のセ・リーグで勝利を重ねる、巨人。 巨人が得点すると、原辰徳監督がグータッチで選手を迎える姿、東京ドームでも定番ですね。「原監督ってなんでグータッチなの?」素朴な疑問すぎて、今さら聞けない人も実は多くいるかもしれません。

混戦のセ・リーグで勝利を重ねる、巨人

巨人が得点すると、原辰徳監督がグータッチで選手を迎える姿、東京ドームでも定番ですね。しかし、初めて観戦に訪れた人は「ハイタッチじゃないんだね」と、目を丸くすることも。

「原監督ってなんでグータッチなの?」素朴な疑問すぎて、今さら聞けない人も実は多くいるかもしれません。ここでおさらいしましょう。

巨人・原監督、グータッチの理由

巨人・原監督がハイタッチではなく、グータッチをする理由。実はWikipediaに載っているのですが、なかなか理由が深すぎて、ファンは目を丸くしています。

グータッチをする人同士、強い意志の疎通ができる効果があるのですね。

原監督がグータッチをするとき、原監督の目にも注目してください。強い目力ですから。ハイタッチでこの目力、できるでしょうか?グータッチだから、松岡修造もビックリのキラキラした目力ができるのではないでしょうか。皆さんもお友達や家族と試してみてください。

強い目力と強いグータッチで、強いコミュニケーションが生まれるのですね。

巨人・原監督とのグータッチを疑似体験!

「私も原監督とグータッチしたい!」東京ドーム内には、巨人・原監督とのグータッチを疑似体験できる場所があります。

1階コンコースにはグータッチマシーン「グータッチ像」があります。この力強いこぶし、原監督の腕をかたどったものです。あなたもここでグータッチしてみてください。そうすると、なんと原監督からお褒めの言葉をいただけますよ!東京ドームにお越しの際は、ぜひ寄ってみてください。

なお、かつて東京ドームにアディダスショップがあったときには、ユニフォームでグータッチする姿の等身大の原監督像がありました。「似すぎ」と話題になったのですが、2015年から巨人のユニフォームはアンダーアーマーに変更されたことに伴い閉店し、像も見られなくなりました。一度見たら忘れられないインパクトがありましたので、何かの形で復活してほしいですね。

巨人・原監督のグータッチ、こんな効果が?

巨人ファンの間で「「o(`・ω・´)o」の顔文字で広まっている原監督のグータッチ。巨人が勝つと、この顔文字や、こぶしの絵文字でコミュニケーションが広がります。

一方、グータッチはこんな面でも効果があるとか。グータッチは握手よりも面積が狭いので、雑菌の繁殖が少なくなるようです。原監督はここまで気を遣ってグータッチを行っているかどうかは定かではありませんが、草野球などでグータッチをまねするときに、覚えておきたい豆知識ですね。

なお、グータッチ、プロ野球での他球団でもまねをする選手も増えています。野球を飛び越えて、サッカーでグータッチをするケースも。画像は、巨人と同じく東京都に本拠地を置く、FC東京のマスコット、東京ドロンパのグータッチです。楽しそうですね!

巨人戦の他のオススメ記事

東京ドームでグータッチを!巨人の応援に出かけましょう

巨人・原監督のグータッチの理由、おわかりいただけましたでしょうか。スッキリした人が一人でも多ければ幸いです。チケットキャンプ(チケキャン)では巨人戦のチケットを取扱中です。たくさんグータッチが見られる試合になりますように。

みんなのコメント
  1. たま より:

    あのグータッチがこんな深い意味があったなんて知らなかったです😆🎵🎵

  2. たま より:

    いいね👍

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。