浅田真央復帰戦の「ジャパンオープン2015」詳細まとめ

10/3(土)さいたまスーパーアリーナで開催されるフィギュアスケートのジャパンオープン。この試合で現役復帰を表明した浅田真央が試合に復帰!10月下旬から始まるグランプリシリーズの参戦を表明している浅田真央、どんな滑りをするのか楽しみですね!

10/3(土)、さいたまスーパーアリーナで開催される、フィギュアスケートジャパンオープン

この試合で、現役復帰を表明した浅田真央が試合に復帰します!

10月下旬から始まるグランプリシリーズの参戦を表明している浅田真央、どんな滑りをするのか、今から楽しみですね!

浅田真央が復帰するフィギュアスケート「ジャパンオープン」とは

フィギュアスケートのジャパンオープンは、その名のとおり日本で開催される国際大会です。2006年からは現在のように、団体戦で行う形式が続いています。会場も、さいたまスーパーアリーナがずっと使われてきました。

チームは日本チーム、北米チーム、欧州チームの3つに分かれます。シングルスケーターが男子2名、女子2名、合計4名でチームが構成されます。

ショートプログラムは行わず、フリースケーティングの得点合計でチーム別の順位が決まります

なお、浅田真央のフリープログラムの曲は「蝶々夫人」で、振り付けはローリー・ニコル氏です。

フィギュアスケート「ジャパンオープン」浅田真央の戦跡は?

フィギュアスケートのジャパンオープン、日本チームは過去6回優勝しています。

浅田真央が出場年の成績を見てみましょう。2006年(優勝)、2007年(優勝)、2008年(優勝)、2009年(3位)、2010年(優勝)、2012年(優勝)、2013年(優勝)。つまり、6回の優勝、すべてに浅田がいるのです。つまり日本チームは「優勝請負人」が復帰することになります。

すべての出場選手が確定していませんが、日本チームの女子は、浅田のほかに2014年に出場した宮原知子も出場します。成長著しい宮原、3位だった去年のリベンジを!

浅田真央が出場するフィギュアスケート「ジャパンオープン」、ファンの反応は

浅田真央がフィギュア競技に復帰することを、多くのファンが支持しています。

ニュースで練習風景を見たファンは、浅田真央がしっかり体が絞れていることから、「THE ICE」そして、試合復帰への準備を着実に進めていると実感しているようです。

地方大会からの出場ではなく、国際大会のジャパンオープンに出場し、全日本選手権を予選免除で出場できる件についても、納得している様子。

また、浅田真央の「いつも通り」という言葉に共感するファンの声もありました。「いつも通り」、リラックスしている感じが伝わってくる言葉ですね。ジャパンオープン、いつも通り出場し、いつも通りの滑りをすれば、視界良好!ファンの皆さんもワクワクしています。

フィギュアスケートの団体戦、ジャパンオープンを見に行こう!

個人技が注目されるフィギュアスケートの中でも、ジャパンオープンは団体戦。「たすきをつなぐ」日本の力をぜひ生で体感してください。チケットキャンプ(チケキャン)ではジャパンオープンのチケットを取扱中です。真央ちゃん、がんばれ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。