横浜DeNAベイスターズ戦はハマスタの極上シートで!

セ・リーグの優勝争いに加わり、話題が集まっている横浜DeNAベイスターズ。近年グッズショップや座席など、近年、横浜スタジアム(ハマスタ)のクオリティが格段に上がっているのです。ここでは、2015年ハマスタに新設された座席を少しご紹介します。

セ・リーグの優勝争いに加わり、話題が集まっている横浜DeNAベイスターズ

近年上昇しているのは、成績だけではありません。グッズショップや座席など、近年、横浜スタジアム(ハマスタ)のクオリティが格段に上がっているのです。

ここでは、2015年、ハマスタに新設された座席を少しご紹介します。ここで観戦できたら最高!そんな席ばかりです。

横浜DeNAベイスターズ戦、ベースボールモニターBOXシートで評論家気分

ハマスタの内野バックネット裏に新設された「ベースボールモニターBOXシート」。内野全体を見渡しながら、さらにテーブル席に設けられたテレビモニターで試合の様子を見られるという仕組みです。

試合中継が流れているのではなく、ブルペンの映像やハイライトなど、自分で切り替えを行うこともできます。まさに野球三昧ですね。

定員は5名まで。野球が好きでたまらないマニアの方が初心者に解説するにも、ちょうど良い場所でしょう。

横浜DeNAベイスターズ戦、リビングBOXシートでくつろぎたい

子供ができてから野球観戦はご無沙汰。そんなご家庭にオススメしたいのが、ハマスタのリビングBOXシートです。自宅リビングのような感覚で、目の前は臨場感あふれる試合風景。贅沢ですね!

家にいるかのように、くつろいで観戦したい!星マークが目印の青い床の素材はクッション性があり、小さなお子様が遊んでいても安心の素材です。大人の方も靴をぬいでリラックスできますよね。

横浜DeNAベイスターズ戦なら子供と一緒に安心して野球観戦ができる!1度行けば納得するでしょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。