荒川静香も復帰!フレンズオンアイス2015の概要を解説

フレンズオンアイス2015の概要が発表されました。8/28(金)、8/29(土)、8/30(日)の3日間、合計5公演が新横浜スケートセンターで開催されます。ここでフレンズオンアイス2015の概要をおさらいしましょう。

荒川静香が中心となって企画・プロデュースをしているフレンズオンアイス

2006年から始まり、2015年は10年目を迎えます。

フレンズオンアイス2015の概要も発表されましたね。8/28(金)、8/29(土)、8/30(日)の3日間、合計5公演が新横浜スケートセンターで開催されます。

リピーターの方も多いイベントかもしれませんが、ここでフレンズオンアイス2015の概要をおさらいしましょう。座席についても少し解説します!

フレンズオンアイス2015、どんなイベント?

フレンズオンアイスは例年、主催者の荒川静香と仲の良いスケーターが中心に出演しています。荒川と同じく長久保裕コーチが師匠の本田武史や鈴木明子らは常連ですね。フレンズオンアイス2015は荒川静香、本田武史、鈴木明子、小塚崇彦、本郷理華の出演が発表されています。これから追加発表も待ちたいですよね。

前回の2014年は主催者の荒川静香が妊娠中だったため、オープニングとエンディングのみの登場だったのですが、2015年、荒川は氷上に復帰しています。フレンズオンアイス2015は荒川のショーも見られることも楽しみですね!

出演者の特徴として、他のショーととは異なる点も。子供のスケーターや「GET the Chance(自己推薦)枠」で出演するスケーターもいます。2014年の自己推薦枠は、上野沙耶でした。2015年は、誰でしょうか?

フレンズオンアイス2015、座席はどんな感じ?

フレンズオンアイス2015の座席表はすでに発表されています。

リンクが目の前のスーパーアリーナ席、その後ろのアリーナ席、1階席から3階席まで用意されています。

料金はスーパーアリーナが23,00円、アリーナは18,000円、SS席(2階真ん中)16,000円、S席(1階または2階)11,000円、A席(3階)8,000円です(全席指定、税込)。このほか、車椅子席の取り扱いもあります。

2014年に続き、フレンズオンアイス2015立見席があるかどうか、気になりますよね?今後も公式サイトなど情報をこまめにチェックしてみましょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。