アメトーークで話題!阪神ファン必携のスポーツ新聞あるある

阪神タイガースのファンが愛読している新聞は皆さんご存知でしょうか?デイリースポーツです。阪神タイガースファン必携のデイリースポーツについて、「あるある」風に紹介します。甲子園に行く前や行った翌日にぜひチェックを!

毎日スポーツ新聞を盛り上げている阪神タイガース

特に阪神タイガースのファンが愛読している新聞は皆さんご存知でしょうか?そうです!デイリースポーツです。

4/30(木)放送の「アメトーーク」スポーツ新聞芸人の回でも、阪神タイガースファンのますだおかだ・増田英彦がデイリースポーツの魅力をアピールしていましたよね。デイリースポーツは他のスポーツ紙にはない異彩を放っています。

ここでは、阪神タイガースファン必携のデイリースポーツについて、「あるある」風に紹介します。甲子園に行く前や行った翌日にぜひチェックを!

1. 阪神タイガースが勝ったかどうかは、デイリースポーツのロゴで分かる

こちらは、知っている人が多いネタかもしれません。アメトーークでも、ますだおかだ・増田も話していました。

デイリースポーツ1面の右上、つまり、駅やコンビニの売り場で一番目立つ箇所に新聞名の「デイリー」が書かれていますが、阪神タイガースが勝つと「デイリー」の「ー」の部分が、虎の尻尾に。つまりこの「デイリー」だけで、昨日阪神タイガースが勝ったのかどうか判別ができるのです!

なお、広島地区のデイリースポーツは広島東洋カープ推しのため、虎の尻尾の部分はになっています!これも豆知識ですよ。

2. 他にどんな重大ニュースがあっても、とにかく阪神タイガース推し!

デイリースポーツは他のスポーツ新聞とゴチャゴチャに混ぜても、すぐに「あ、これがデイリーね」とわかります。なぜでしょう?

何があっても常に、1面が阪神タイガースの話題だからです。例えば2011年7月、なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)がワールドカップで優勝した翌日の1面はどうだったのでしょうか。日刊スポーツやスポニチなどは、なでしこ世界一の快挙を当然のように1面で取り上げていました。

しかし、デイリーの1面は「阪神5割王手」。ブレていませんね。デイリーは、別のページを使ってなでしこ特集をしていたようです。

ちなみに、アメトーークでますだおかだ・増田が話していたネタは、「サッカー日本代表のハリルホジッチ新監督が就任したときでも、1面は呉昇桓(オ・スンファン)」「フィギュアスケートの羽生結弦がケガをした翌日も、1面は藤浪晋太郎」でした。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。