SUZUKA Sound of ENGINEとは三重県鈴鹿市にある国際レーシングコースを中心としたレジャー施設である鈴鹿サーキットで行なわれるヒストリックカーを楽しむイベントである。2016年度は「SUZUKA Sound of ENGINE 2016」として11月19日と20日の2日間にわたり行われる。海外の有名ヒストリックカーイベントになることを目指し、国内外から数多くの歴際ある名車を招聘し、最速のレースカーであるF1カーやイギリス・マン島TTレースで使用された2輪レーサーなど、6つのカテゴリーに分けてイベントを開催し、ヒストリックカーカーファンも納得するイベントとなっている。

SUZUKA Sound of ENGINEの日程

8人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

SUZUKA Sound of ENGINEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

SUZUKA Sound of ENGINEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 18:00更新)

SUZUKA Sound of ENGINEについて

SUZUKA Sound of ENGINEの魅力とは

本田技研工業傘下のモータースポーツ施設運営会社が開催する、鈴鹿サーキットで行なわれるヒストリックイベントである「SUZUKA Sound of ENGINE」。魅力ある国内の歴史ある名車があつまる一大イベントとして知られている。
1962年、日本初の本格的国際レーシングコースとして開場し、毎年2輪レースの耐久レースや国際的人気のあるモータースポーツであるF1が行われる国際レーシングコースである鈴鹿サーキットでアメリカの「モントレー・ヒストリックカーレース&ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」やイギリスの「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」などの歴史あるヒストリックイベントを目指して2015年に初めて開催された。

イベント会場には往年のレーシングマシンやらヒストリックマシン、最新のスーパーカーなど多種多様なクルマやバイクが集まりマシンのビジュアルや迫力のサウンドを楽しむことができヒストリックカーファンも納得のイベントである。
普段はなかなか足を踏み入れることが出来ないレース場にも降り立つことが出来るイベントとなっておりモータースポーツファンに大人気のイベントとして今注目を集めている。

SUZUKA Sound of ENGINEが好きな方はこんなチケットもおすすめ