Linked Horizon Live Tour 2017 進撃の軌跡取扱中!Sound Horizon(サンホラ)は、サウンドクリエイターRevoが主宰するアーティスト集団である。幻想的な物語を音楽的に表現する為に毎回、選りすぐった楽団員を、集めて編成するというスタイルのアーティスト集団である。「物語音楽」であり情景に合わせて、詩、歌、語り、効果音等を駆使し物語描写しているのが特徴である。また、「物語音楽」を組曲に見立て構成する「組曲形式」で表現。この独特な世界観に魅了されるファンが後を絶たない。2017年5月、アルバム「進撃の軌跡」をリリース、このアルバムを引っ提げて2017年7月、過去最大規模のツアーが開催する。チケットは情報を随時チェックし是非足を運んで欲しい。どんな舞台になるか待ち遠しい!

Linked Horizon Live Tour 2017 進撃の軌跡

435人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Sound Horizonのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/25 00:00更新)

Sound Horizon(サンホラ)について

Sound Horizon(サンホラ)の魅力とは

Revo個人のウェブサイトを前身とし、2001年末より同人音楽サークルとして活動開始後、2004年にメジャーデビュー。自らを「幻想楽団」と称すSound Horizonは「サンホラ」「SH」などの略称で親しまれ、絶大な人気を博す。ファンは「サンホラー」「ローラン」と呼ばれる。 取り分け特徴的なのが、歌唱の幕間、背景にて「語り」と呼ばれるナレーションや台詞が入る。物語性のある歌詞と組曲的な音楽形式による「物語音楽」を主な作風とし、作品は“Story CD”と銘打たれたコンセプト・アルバム群を主軸に展開。物語の細部や結末はあえて曖昧にされていることが多く、これについてRevoは「人それぞれの解釈を楽しんでもらいたい」と語っており、自らの意見を押し付けないようにという彼なりの信念がある。

アルバム「進撃の軌跡」は、「進撃の巨人」とコラボし、TVアニメ「進撃の巨人」Season 2オープニング主題歌「心臓を捧げよ!」を含む全11曲が収録されている。この中には、「進撃の巨人」テレビ・劇場版主題歌も収録。レコーディング参加アーティストは、ボーカルのRevo、月香、福永実咲、MANAMI、松本英子、柳麻美、声優の作品の登場人物アルミン(井上麻里奈)とリヴァイ兵長(神谷浩史)、ナレーションのサッシャなどである。「進撃の巨人」のファンにも十分満喫できる、彼の卓越した才能の集結したアルバムだ。

Sound Horizon(サンホラ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ