SOUL ASYLUMはアメリカ・ミネソタ州ミネアポリスで結成されたオルタナティヴ・ロックバンドである。1981年に結成されたLoud Fast Rulesというバンドが前身になっており、ギターのデイヴ・パーナーとボーカルのダン・マーフィーはこのLoud Fast Rulesの頃からのメンバーである。1992年に発表したアルバム「Grave Dancers Union」は売上300万枚を超える大ヒットとなりトリプル・プラチナ・ディスクに認定される。SOUL ASYLUMの出自はハードコアであるが、メインストリームに乗ってからの彼らの音楽はアメリカン・ロックの系譜に連なると言える。1990年代のアメリカの音楽シーンを代表するグループである。

SOUL ASYLUMの日程

19人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

SOUL ASYLUMの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

SOUL ASYLUMのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

SOUL ASYLUMについて

SOUL ASYLUMの魅力とは

SOUL ASYLUMは1990年代を代表するアメリカのロックバンドである。1993年にはビル・クリントンの第42代アメリカ大統領就任のセレモニーで演奏も行っている。
彼らの代表曲と言えるのが300万枚を超える大ヒットとなったアルバム「Grave Dancers Union」に収められている「Runaway Train」という曲である。グラミー賞も受賞した本曲だが、テーマとなっているのは当時アメリカで社会問題になっていた「ミッシングチルドレン」だ。行方不明になっている子供の名前と写真が次々と流れてくる構成になっているこのミュージックビデオは全米で話題になり、これをきっかけに無事保護された子供もいるぐらいである。

バンド結成初期からメンバーの入れ替えを頻繁に行っているが、彼らの根底にあるアメリカン・ロックの魂は絶えることなく受け継がれ続けている。SOUL ASYLUMと言えばとかく「Runaway Train」のことばかりが先行しがちであるが、その他の曲もギターの力強さを感じさせながらも、聞きやすく歌いやすい曲が多い。
「Runaway Train」以外の曲も今一度聴いてみてほしいグループである。

SOUL ASYLUMが好きな方はこんなチケットもおすすめ