劇団四季 ソング&ダンス65取扱中!劇団四季ソング&ダンスは、劇団四季が上演するミュージカルの真髄を一挙に集めたミュージカル・トリビュート・エンターテイメントショーのシリーズである。1999年に劇団創立45周年を記念して始まったのが最初であり、これまでに8作品を上演してきている。特徴としては、作品やジャンルにとらわれない多種多様な名曲の数々を、歌とダンスで紡ぐショー形式となっている点。「ミュージカルでもない、ドラマでもない、まったく新しいエンターテインメント」として高い人気を誇っている。2018年には創立65周年を迎える劇団四季であるが、その節目の年を鮮やかに彩る前哨戦として人気シリーズ作品が2017年10月より上演中だ。

劇団四季 ソング&ダンス65

652人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

劇団四季ソング&ダンスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 06:00更新)

劇団四季ソング&ダンスについて

劇団四季ソング&ダンスの魅力とは

劇団四季ソング&ダンスは、1999年からスタートしたミュージカル・トリビュート・エンターテイメントショー・シリーズである。ミュージカル・ナンバーからポップスまで、作品やジャンルにとらわれず様々な名曲を歌とダンスで紡ぐショー形式が特徴となっており、言わば劇団四季の魅力を一挙に集めたような内容となっている。

特に劇団四季が上演しているキャッツ、ライオンキング、オペラ座の怪人、マンマ・ミーア!、アイーダなどといったミュージカル作品のミュージカル・ナンバーに乗せて、四季が誇るトップシンガーとトップダンサーたちが華麗なステージングを繰り広げる。本シリーズは、これまでに1999年の第1弾以降、2000年、2004年、2008年、2011年、2013年(2回)、2014年と8作品を上演してきており、2017年10月からは最新シリーズとなる9作目が上演されている。

2017年の公演で予定されているミュージックナンバーは、「自由を求めて(ウィキッド)」、「行こうよどこまでも(アラジン)」、「レクイエム〜こいつはサーカス(エビータ)」、「陽ざしの中へ(ノートルダムの鐘)」、「They Can’t Take That Away From Me(クレイジー・フォー・ユー)」、「ジェリクルソング(キャッツ)」、「彼はお前のなかに生きている(ライオンキング) 」、「海の上の世界〜深海の秘密(リトルマーメイド)」、「みにくいアヒルの子(アンデルセン)」などである。

劇団四季ソング&ダンスが好きな方はこんなチケットもおすすめ