中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017取扱中!「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」は、太陽光発電で行われる野外ロック・フェスティバルである。コンサートの運営に関する電力を全て太陽光発電でまかない、岐阜県中津川市にある中津川公園特設ステージで開催され、山林に囲まれ自然溢れるロック・フェスティバルとして定評がある。事前に太陽光で蓄電した電気と会場に設置される大量の太陽光パネルを組み合わせつつ植物性の油を原料にするバイオディーゼル発電を取り入れながら、バックアップ電源を含め全ての電力をソーラーエネルギーで賄うクリーンなプロジェクトである。初回開催は2013年であり、以降毎年9月の後半に開催。そして2017年も開催される予定だ。ぜひとも足を運んでみてほしい。

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017

802人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

THE SOLAR BUDOKANのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 12:00更新)

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」について

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」の魅力とは

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」は、2013年から開催されている全ての電力をソーラーエネルギーで賄う野外ロック・フェスティバルである。その名の通り、岐阜県は中津川市の中津川公園内特設ステージで開催されているイベントだ。アクセスにも配慮された好立地と周辺を山林が囲む自然豊かな環境の中、和やかな雰囲気を楽しめるのと同時にキャンプや自然に親しむ企画も用意され、自然豊かな中津川ならではのプロジェクトとしても評価されている。

また、運営を担うソーラーエネルギーシステムに関しては、中津川市が地元の蓄電池開発メーカーである中央物産の協力が本プロジェクトに多大な貢献をしていると言え、事前に太陽光で蓄電した電気と大量の太陽光パネルを組み合わせつつコンサートが運営される。そのほかにも、植物性の油を原料にするバイオディーゼル発電や、自然エネルギーによって発電された電気を証書として取引をするグリーン電力証書も活用され、自然エネルギーの普及に貢献し、グリーン電力を利用したとみなされる。

これまでの公演ではDragon AshやRIZE、東京スカパラダイスオーケストラ、斉藤和義、ACIDMANらが出演し、イベントを豪華に盛り上げてきた。なお、当日はライブだけではなく、安心しておいしい食事を味わうためにフード全てに放射線の線量表示が明記されていたり、親子で参加できるワークショップや、アートパフォーマンスなどが催される。

THE SOLAR BUDOKANが好きな方はこんなチケットもおすすめ