甦るUKロックの魂。サイケデリックやプログレッシヴ、そしてジャズに至るまで、1960年代後半から活動を開始して以来、時代の流れとともに、度重なるメンバーチェンジを繰り返しながらも、様々なサウンド・アプローチでカンタベリー・ロックを代表するバンドとして確固たる地位を築き上げてきた伝説のバンド「ソフト・マシーン」。エレクトリック・ギター界の巨星アラン・ホールズワースと元メンバー4人による派生バンド「ソフト・ワークス」を経て、元メンバーたちによって「ソフト・マシーン・レガシー」として活動を再開し、メンバーの逝去などを経ながらも、現在もジョン・エサリッジ、セオ・トラビス、ロイ・バビントン、ジョン・マーシャルの4人によって活動を続けている。

Soft Machine Legacyの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Soft Machine Legacyの来日ライブについて

Soft Machine Legacyの来日ライブの魅力とは

伝説のバンド「ソフト・マシーン・レガシー」が、遂に日本にやってくる。特に今回は、プログレッシヴ・ロック界の雄、キング・クリムゾンのレコーディングに参加したジャズ・ピアニストのキース・ティペットをスペシャル・ゲストに迎えての来日公演ということで、プログレッシヴ・ロックファンにとっても、決して見逃せないライブと言えるでしょう。当時を知る人にとっても、まさに奇跡と言える「ソフト・マシーン・レガシー」のライブのチケットは、ファンにとっては宝物と言えるでしょう。時を経てもなお、輝きを失わない「ソフト・マシーン・レガシー」の魅力を、是非チケットをゲットして生で感じてください。

Soft Machine Legacyが好きな方はこんなチケットもおすすめ