ワンマンライブ 波風立てないと!!取扱中!シュノーケルは、2004年から活動しているロックバンドである。メンバーは、西村晋弥(Vo.&Gt.)、香葉村多望(Ba.)、山田雅人(Dr.)の3人編成である。2004年1月に結成され、地元福岡のオーディションでグランプリを獲得し注目を集め、以来福岡を中心にライブ活動を開始している。同2004年12月には自主制作CD「シュノーケル」を、翌2005年6月にはミニアルバム「ソラカラフル」をインディーズから発表。そして2005年11月にシングル「大きな水たまり」でデビューを果たた。また2006年1月に発表した2ndシングル「波風サテライト」がテレビ東京系列で放送されたテレビアニメ「NARUTO -ナルト-」のオープニングテーマとして起用されている。

ワンマンライブ 波風立てないと!!

16人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

シュノーケルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 18:00更新)

シュノーケルについて

シュノーケルの魅力とは

シュノーケルは、西村晋弥(Vo.&Gt.)、香葉村多望(Ba.)、山田雅人(Dr.)の3人から構成されている福岡県出身のロックバンドである。2004年1月に結成し、翌2005年11月にシングル「大きな水たまり」でデビューを果たした。さらに2006年1月リリースの2ndシングル「波風サテライト」は、テレビアニメ「NARUTO -ナルト-」のオープニングテーマにタイアップされ大きな注目を浴びた。また、同2006年4月には、3rdシングル「旅人ビギナー」と1stアルバム「SNOWKELSNORKEL」をリリースするなど積極的な活動を見せ、メジャーデビュー以降初となる夏の大型音楽フェスティバルにも多く参加している。2007年も積極的な活動は衰えることなく、1月に5thシングル「Bye-Bye×Hello」、4月に6thシングル「天気予報」、8月には7thシングル「奇跡」、そして10月には2ndアルバム「EQ」をリリースするなど、2年連続での楽曲発表ラッシュを成功させている。2010年3月に活動を休止してしまうが、2014年12月に復活ライブを敢行し、以降、現在に至るまで卓越したメロディーセンスとオリジナリティ溢れる楽曲を発表し続けている。

シュノーケルが好きな方はこんなチケットもおすすめ