スリムクラブは沖縄県那覇市出身のよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人で、東京NSC8期生である。同期にはジャルジャル銀シャリなどがいる。ツッコミ内間政成、ボケ真栄田 賢の2人はともに琉球大学出身で、大学在学中にコンビを結成していた。2003年に東京進出し、それをきっかけに2005年2月に正式にコンビを結成した。お笑いのスタイルは主にコント中心のネタ。沖縄独特の間合いがあり、スローテンポネタとも呼ばれている。2010年に「M-1グランプリ」初の決勝進出を果たし、2011年には「THE MANZAI」で認定漫才師50組に選出され出場した2回とも決勝進出を果たすなど、コントだけでなく漫才でも活躍している。そんな彼らのネタは一度見ると忘れられないインパクトがあるので、心してご覧いただきたい。

スリムクラブの日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

スリムクラブの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

スリムクラブのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

スリムクラブについて

スリムクラブの魅力とは

スリムクラブは、そのスローテンポ漫才から「あれは漫才なのか」と囁かれるほど長い間があるのが特徴的。しかし、その無の時間でさえ笑いに変えてしまう2人のキャラクターはまさに逸材である。

ツッコミ内間は非常に穏やかな性格をしており、知人にバカにされ続けても怒らなかったため真栄田から「お前、怒らなすぎるんだよ!」と一喝されたこともあるほどだ。ネタ中はツッコミ担当であるがプライベートではボケであると言われるほどに天然で、内間がよくネタ中にツッコミを忘れて台詞に間があくことがあったが、逆にそれがおもしろかったため現在のお笑いスタイルが確立されたとも言われている。一方、ボケの真栄田は「いぃよぉ!」のフレーズでも有名で、その恵まれた体格と運動神経の良さから高校時代にラグビーで沖縄県選抜に選ばれ国体に出場した実力者でもある。ラグビーの素質は、市町村選抜の社会人ラグビー選手権にも招待されるほどで、ジャパンラグビートップリーグのゲストにも何度か招待されている。さらに彼といえばその独特な声が持ち味。ネタの中で「ザ・タカシ」や「快物フランチェン」など様々なキャラクターも演じている。その声はラグビー中にのどにタックルを受けて舌骨を骨折したことが原因とも言われている。

そんな彼らのネタは笑いだけでなく心を穏やかにしてくれるので、ぜひチェックしていただきたい。

スリムクラブが好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す