スカタライツは、ジャマイカのスカバンド。レゲエを生んだ国ジャマイカのジャズ・ミュージシャンによるスタジオのレコーディング集団として、1963年に活動をスタート。2年後にバンドは解散を迎えるが、メンバーそれぞれが各々のグループを率いて活動を行ったり、スタジオミュージシャンとして活躍していた。1980年代に再結成され、現在はオリジナル・メンバーのアルト・サックス奏者、レスター・スターリングを中心とする活動を続けている。ジャマイカン・ミュージックの至宝、“スカの王者”とも呼ばれるスカタライツの演奏は唯一無二の実力。身体を打たれるようなリズムと、鮮明なホーンアンサンブルで、オリジネイターならではのサウンドは、来日ライブでしか味わうことができない。

スカタライツの日程

24人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

スカタライツの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

スカタライツのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 00:00更新)

スカタライツについて

スカタライツのライブの魅力とは

スカタライツは、ジャマイカ・ミュージックの至宝の名を持つスカバンド。トゥーツ・アンド・ザ・メイタルズ、プリンス・バスター、ザ・ウェイラーズなど、当時頭角を現してきたアーティストのバックを務めるなどまさに伝説のバンドとなった。
イギリスから独立後間も無いジャマイカで伝説的なグループ、スカタライツの誕生によって、生み出されたのが”スカ”ミュージックだ。斬新な新しいビートで、その分かりやすいリズムは瞬く間に広まっていった。それまではアメリカから持ち込まれたJAZZやR&B、元々実在していたメント、カリプソといったジャンルしかなかったところに、スカタライツの独自の音である“スカ”が生まれ、その後の生まれる事になったロック・ステディやレゲエの基礎が築かれた。

グループ自体はわずか2年で解散するも、メンバーはそれぞれ音楽活動を続け、1983年にサンスプラッシュで再結成。その後、世界各地で勢力的にツアーを続けた。日本にも度々訪れ、オリジネイターならではのサウンドでファンを沸かせている。
2014年に結成50年を迎え、言わずと知れたジャマイカン・ミュージックの至宝「スカタライツ」のライブは、プレミアとなること間違いない。

スカタライツが好きな方はこんなチケットもおすすめ