サイレントサイレンは、すぅ(ボーカル&ギター)、ひなんちゅ(ドラム)、あいにゃん(ベース)、ゆかるん(キーボード)の4人の読者モデルによって、2010年に結成されたガールズバンド。「東京ガールズコレクション」のオープニングアクトをつとめたときのライブ・パフォーマンスが大きな注目を浴びたことをきっかけに、それぞれが読者モデルとして活躍していることもあり、特に女子中高生の間で絶大なる人気を誇る。2012年11月にメジャーデビューを果たすと、リリースしたシングルも音楽チャートの上位にランクインするなど、バンドとしての存在感もますます大きくなり、各地でライブのチケットがソールド・アウトになるなど、ライブ・シーンでも彼女たちの存在は、台風の目の如く大きな注目を集めている。さらに2013年、全国を周るワンマンツアーでもファイナルのZepp DiverCity Tokyoをはじめチケットがソールド・アウト続出で、ライブ会場の規模もさらに大きくなり、バンドとしのスケールもさらに成長を続けているサイレントサイレン。若い女の子の今のパワーと勢いを、今一番感じることができるSilent Sirenのライブは、女子力全開のおしゃれでカラフルな異空間へ誘ってくれる、ファンにとっては特別な時間だ。

サイレントサイレンの日程

1,092人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

サイレントサイレンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 12:00更新)

サイレントサイレンについて

サイレントサイレンのライブの魅力とは

Silent Sirenは、日本のガールズバンド。2010年夏にバンドは結成された。雑誌「CUTiE」で読者モデルとして活動していた吉田と梅村が意気投合、その後山内と寒川を伴って現メンバーが確立、ヴォーカルギターのすぅ(吉田菫)、ドラムスのひなんちゅ(梅村妃奈子)ベーシストのあいにゃん(山内あいな)、キーボードのゆかるん(黒坂優香子)としてバンド活動をしている。バンド名の由来は吉田が「サイレンとサイレントって意味が逆?」と何気ない会話で言ったことが発端、「静かな警告で4人の気持ちを伝える」という意味でつけられた。2012年11月にはファーストシングル「Sweet Pop!」でメジャーデビューを果たす。

すると原宿を中心とした女子中高生の間で人気が沸騰、現在はブログのアクセス数が4人あわせ1日25万超えるほどまでになった。2013年5月にはファーストアルバム「Start→」発売とともに開催していたツアーのファイナルをSHIBUYA-AXで開催しチケットを即ソールドアウトさせた。2014年からは全国22ヶ所、「Silent Siren Live Tour 2014→2015冬~武道館へ GO! サイレン GO!~」を開催、初の武道館ワンマンライブも控えておりさらにチケットは取りづらくなるだろう。女の子が憧れる女の子らしいバンドの勢いは止まらない。

サイレントサイレンが好きな方はこんなチケットもおすすめ