シャムキャッツ Siamese Cats’ Christmas Wish取扱中!シャムキャッツは、2009年にアルバムを発表しデビューを飾るロックバンド。高校の同級生で結成され、地道な活動から現在では全国的な人気を見せつつある実力派だ。正統派なロックを見せながら、背景には様々なジャンルの音楽がひしめき合う不思議な存在感を醸し出している。2007年に1stデモを発表。翌2008年には自主企画となるイベントを開催するなど当初から精力的な活動をこなしている。そして2009年に自身初となるフルアルバム「はしけ」を発表すると、同年に初のツアーに初のワンマンライブと爆発的な勢いで彼らの存在が浸透していく。2011年にはファン待望の1stシングルを発表。2014年から始まる自主企画「EASY」は以降もバンドの目玉として全国を駆け回りながら音楽を披露している。

シャムキャッツ Siamese Cats’ Christmas Wish

138人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

シャムキャッツのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/12 18:00更新)

シャムキャッツについて

シャムキャッツの魅力とは

シャムキャッツは、高校時代の同級生同士で結成された。正統派ロックを響かせながら進むロックバンドである。ボーカル&ギターの夏目知幸、ギターの菅原慎一、ドラムの藤村頼正、ベースの大塚智之の4人をメンバーとし、年々勢いも人気も上昇させている。次第にメディアにも登場するなど人気を見せ、2017年には同年に発売されたアルバムに収録されている楽曲がCMソングへと起用。徐々に名前が全国区へとなりつつある。さらに2017年には韓国、台湾、そして中国を巡るツアーを開催しており、世界的な人気も見せ始めている。

音楽性の高さの背景には非常にアクティブで活発的な活動が潜んでおり、音源発表からライブイベントなど常に最前線で活動を展開している。2016年には自主レーベルとなるTETRA RECORDSを設立。最前線かつ自身の力で先を切り開く力強さを見せている。3枚目となるアルバム「AFTER HOURS」のCDショップ大賞受賞、そして「ROCK'IN ON JAPAN FES」への出演などバンドとしての功績もしっかりと残しながら次々に新たな展開を見せる。他アーティストからの支持も集め共演を果たす姿も披露。アーティストとして確かな地位を築き始めている。

シャムキャッツが好きな方はこんなチケットもおすすめ