若い男をめぐり恋の火花を散らす中年女性3人が争う舞台「淑女のロマンス」。もともとは伝説の舞台となった「乙女の祈り」であり、12年ぶりにリニューアルされ、この「淑女のロマンス」として甦らせたことになる。演人情喜劇の路線をつき進み、劇の世界での地位を確立した水谷龍二が書き下ろした。さらには多くの演劇賞を受賞、気鋭の演出家として存在する高瀬久男が演出する。その核となるキャストは、舞台やミュージカルはもちろん映画やテレビドラマ、CMでもひっぱりだこ、最近ではバラエティでもよく見かける個性派女優の前田美波里。WAHAHA本舗所属の創設当初からの中心メンバーであり日本を代表する日本のコメディエンヌ・女優・タレントでもある富山出身の柴田理恵。NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で人気のキムラ緑子らがその中年女性3人を演じる。

淑女のロマンスの日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

淑女のロマンスとは

淑女のロマンスの魅力とは

淑女のロマンスには主に三人の女性が中心となっており、スーパーで働く女、離婚を考えている女、浮世離れした女らがかち合って笑いの舞台をつくりあげる。東京では紀伊國屋ホールで9月25日から10月2日までとしてチケットが発売されている。他にも兵庫県立芸術文化センターの阪急中ホールや長野県の茅野市民館マルチホールなど各地においてもチケット販売がされている。この秋に抱腹絶倒の人情喜劇はいかがだろうか。

淑女のロマンスが好きな方はこんなチケットもおすすめ