「食戟のソーマ」(しょくげきのソーマ)は、附田祐斗(原作)、佐伯俊(作画)の料理バトル漫画である。 2012年から週刊少年ジャンプで絶賛連載中で、2015年には累計発行部数800万部を突破、特に単行本第1巻は全国で売り切れ店が続出。異例とも言える「10万部の重版」がかかると共に、発売2週間で20万部超の大ヒットを記録した。 人気が加速する中、2015年4~9月にはテレビアニメも放送され話題に。 そして2016/2/28(日)にはなんとTVアニメ「食戟のソーマ」の食戟イベントまで開催されることが決定した。 豪華声優陣が出演する当イベント、どんな内容になるのか楽しみにしているアニメ&出演声優ファンも多く、チケットは入手困難を極めそうである。

食戟のソーマの日程

49人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

食戟のソーマの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

食戟のソーマのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 18:00更新)

食戟のソーマについて

「食戟のソーマ」(しょくげきのソーマ)は、週刊少年ジャンプで連載中の附田祐斗(原作)、佐伯俊(作画)による“超快感&新食感”グルメバトル漫画だ。 ストーリーは、超名門料理学校「遠月茶寮料理學園」を舞台に、天才料理少年 幸平創真の活躍を描く。

基本料理漫画の王道的なストーリー展開で料理バトルが繰り広げられるのだが、特に登場人物のキャラが濃いところも魅力の一つ。 その登場人物一人一人の食べた後のリアクションはかなり激しく、お色気要素も加わっているところはこの漫画の特徴的な部分であろう。 さらに料理研究家の森崎友紀が監修を務めていることから、料理の描写もしっかりあり、純粋に料理好きな人も楽しめる内容となっている。 そんな人気漫画「食戟のソーマ」だが、2015年4~9月のテレビアニメ放送後、2016/2/28(日)にはTVアニメ「食戟のソーマ」の食戟イベントが開催されることとなった。 松岡禎丞、種田梨沙、高橋未奈美、花江夏樹、小野友樹、大西沙織、諏訪部順一など錚々たる声優メンバーが参戦する当イベント、これだけ人気と話題性の高いアニメ作品&豪華声優陣の共演となれば、チケットは驚愕の倍率をたたき出しそうである。

食戟のソーマが好きな方はこんなチケットもおすすめ