植物図鑑」は角川書店から発売されている有川浩の小説作品。堤翔により、マンガ化もされている。「植物図鑑」は仕事も人生もうまくいかないOLが家の前で倒れていた青年と出会い、成り行きで同居生活を続けるうちに心を通わせていく様を描くラブストーリー。累計発行部数80万分を超える人気作品だ。「植物図鑑」の作者である有川浩の作品は、「図書館戦争シリーズ」や「レインツリーの国」「阪急電車」「三匹のおっさん」「空飛ぶ広報室」「フリーター、家を買う。」など映画・ドラマ等のメディアミックス展開が多彩。「植物図鑑」も映像化が期待されていたが、EXILE三代目J Soul Brothersの岩田剛典、高畑充希の主演で2016年6月4日に映画が公開される。岩田剛典、高畑充希のそれぞれ映画初主演作として植物図鑑は注目を集めている。

植物図鑑 舞台挨拶の日程

1,639人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

植物図鑑の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

植物図鑑のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 18:00更新)

植物図鑑について

「植物図鑑」は人気小説家有川浩の恋愛小説。角川書店から発売され、累計発行部数80万分を超える人気作品だ。白泉社にて、堤翔により、マンガ化もされている。 「植物図鑑」は仕事も人生もうまくいかないOL・さやかが家の前で倒れていた青年・樹と出会い、「拾ってくれませんか」と声をかけられるところから始まる。そんな二人が成り行きで同居生活を続けるうちに心を通わせていく様を描くラブストーリーは多くの人の心をときめかせた。

有川浩作品は、V6の岡田准一主演で映画化される「図書館戦争シリーズ」や、Kis-My-Ft2の玉森裕太主演の「レインツリーの国」を始め、「阪急電車」「三匹のおっさん」「空飛ぶ広報室」「フリーター、家を買う。」など、ドラマ化・映画化などのメディアミックス展開が多い。「植物図鑑」も映像化が期待されていた、

映画「植物図鑑」は、EXILE兼三代目J Soul Brothersの岩田剛典、高畑充希の主演で2016/6/4に満を持して公開される。岩田剛典、高畑充希のそれぞれ映画初主演作となる。有川浩究極の恋愛作品とも言える「植物図鑑」がどのように描かれるのか、注目を集めている。人気原作の映画化、そしてEXILE兼三代目J Soul Brothersの岩田剛典、高畑充希という豪華な顔ぶれとあって、舞台挨拶や関連イベントのチケットはプラチナ化間違いない。

植物図鑑 舞台挨拶が好きな方はこんなチケットもおすすめ