志尊淳は、東京出身の俳優で、D-BOYSおよびD2のメンバー。2011年にワタナベエンターテイメントスクールを卒業後、同年7月に俳優・タレントで構成されたグループD2に加入する。同年に人気舞台「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン」にて初舞台で俳優デビューを果たした。2014年には子供たちに絶大な人気のスーパー戦隊シリーズ「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演を務める。2017年2月にはテレビドラマ「君はペット」で主演の合田武志役を務め、ドラマでの胸がキュンとするシーンが話題になった。同年4月公開映画「帝一の國」に出演、同年11月には映画「覆面系ノイズ」に出演するなど次々に活躍をする俳優として注目されている。今後も彼から目が離せない。

志尊淳の日程

400人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

志尊淳のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 06:00更新)

志尊淳について

志尊淳の魅力とは

テレビ・映画・舞台と幅広く活躍し、若手俳優として人気を博している志尊淳。彼が芸能界へ入ったきっかけは、街頭で芸能プロダクションや雑誌のスナップからスカウトされることが多くなり、その影響で芸能界に興味を持つことになったからである。俳優デビューしてからは、順調に様々な役をこなし、2015年12月にはテレビドラマ「ダマシバナシ」で主演の吉田星也役を務める。そして彼の代表作ともいえる「君はペット」でさらに注目を集め、俳優としてさらに知名度を上げることができた。

以後は2017年9月からNHKドラマ「植木等とのぼせもん」に出演。俳優・コメディアンである小松政夫の自伝的小説「のぼせもんやけん」を原案としてドラマ化された作品に松崎雅臣(のちの小松政夫)役として出演。植木等を演ずる山本耕史に弟子入りし、師弟関係の物語を描いた作品に挑戦している。同年、「春のめざめ」で舞台初主演を務める。この作品はドイツのフランク・ヴェデキントの戯曲を舞台化。少年たちの思春期の性の目覚めにより起こった少年たちの悲劇の物語である。彼がどのように演じるか期待が高まる。次々と俳優業をこなし、止まることなく精力的に活動。爽やかな外見と優しい語りでファンを魅了する彼だが俳優としての信念は強く、今後の活躍に期待される俳優である。今後も彼に注目したい。

志尊淳が好きな方はこんなチケットもおすすめ