白石光隆は日本のピアニスト。1989年に東京芸術大学大学院を修了後、ニューヨーク州のジュリアード音楽院に進学。1990年にはジーナバッカウアー国際奨学金コンクールに入賞し、1991年に学内のコンチェルト・コンペティションで優勝を飾る。鋭く豊かな感性とパワー溢れる行動力を持ち合わせ、ニューヨーク留学中も幅の広い活躍を見せた。帰国後も白石光隆は勢いを増し、奏でる音楽には深みが増した。ソロ、室内楽、協奏曲等とステージはかならず期待を裏切らないクオリティーの高さを誇る。1994年には第63回日本音楽コンクール声楽部門・木下賞 共演を受賞。白石光隆は日本が誇れるピアニストといえる。

白石光隆の日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

白石光隆について

白石光隆の魅力とは

ピアニスト・白石光隆の奏でる音楽はとにかく生き生きとしているさまが特徴である。圧倒的なリズム感と構築性に唯一無二の洗練された輝く音色を響かせる。

レパートリーが広く、邦人、現代作品など分野を問わず才能が遺憾なく発揮されている。ピアノソロだけではなく室内楽、協奏曲にもその音楽性の高さには定評がある。

邦人、現代作品などでもジャンルを問わず独特のきらめく音を奏でる。

ピアノでは白石光隆、金澤桂子、小林仁、白石光隆、マーティン・キャニン、伊達純、石光隆。室内楽ではフェリックス・ガリミア、伴奏法ではジョナサン・フェルドマンと、師事したメンバーも実力派が揃う。現在、母校の東京藝術大学、お茶の水女子大学非常勤講師をしている。

白石光隆が好きな方はこんなチケットもおすすめ