塩谷哲は、東京都出身のピアニスト、作・編曲家、プロデューサー。1986年~1996年にはサルサ・バンドのオルケスタ・デ・ラ・ルスのピアニストとして活動。バンドデビュー曲「デ・ラ・ルス」は、圧倒的な人気を誇った。様々な経験を得て、1993年よりソロ活動を始める。今まで共演したアーティストは世界的なジャズピアニストの小曽根真、三味線の上妻宏光や渡辺貞夫、コブクロ、絢香、松たか子、などの国内外のミュージシャンとの共演を多数こなしている。ソロ活動の他には現在に至るまで様々なユニットなどを結成し楽曲制作やライブ活動で活躍。2004年以降はユニットなどでの海外での活動も増えている。才能を生かして幅広く活動する彼に注目したい。

塩谷哲の日程

33人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

塩谷哲のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 12:00更新)

塩谷哲について

塩谷哲の魅力とは

ピアニスト、作・編曲家、プロデューサーとして様々なアーティストとの共演や楽曲提供など幅広く活躍する塩谷哲。2004年にはレバノン、ギリシャ、ヨルダンの中近東ツアーをユニットで行なった。日本とレバノン、ヨルダンの国交50周年をとなる記念のツアーとして公演を開催。レバノンとヨルダンの両国の歴史ある音楽祭「ビブロス・フェスティバル」、「ジェラス・フェスティバル」に招待され、全公演を大成功で収めた。SING LIKE TALKINGの佐藤竹善とのデュオ・ユニットSALT&SUGAR(1995年結成)では、塩谷の音楽性と竹善の音楽性が、対をなしながら一つの音楽として活動。2015年1月には「- SALT&SUGAR Live “Premium 4”」のライブを開催。彼らのライブはほとんどが即興演奏で会場を圧倒させる。ポップス、R&B、AOR、ジャズ、クラシックなど、様々なジャンルの音楽のエッセンスを感じられたアットホームなコンサートになり、好評を得た。この他にもバンドやピアノ・トリオなどで活動している。海外での活動も広め、着実に成果を上げながら活躍する塩谷。彼の挑戦は止まることなく様々な形で彼の才能を表現してきた。今後も素晴らしい才能を発揮する彼から目が離せない。

塩谷哲が好きな方はこんなチケットもおすすめ