シン・スンフンは、韓国を代表するシンガーソングライターだ。彼はデビューの際に自らが作詞作曲した「微笑みに映った君」をリリースし、いきなり140万枚の大ヒットを記録した。それ以降8年連続でミリオンセラーを連発し、アジアでは最短期間で1400万枚CDを販売したことで話題となった。14週連続1位などの記録も持っている彼は「バラードの皇帝」や「国民的歌手」などとも呼ばれている。代表的な曲で「見えない愛」や「僕より少し高いところに君がいるだけ」などがあり、どちらもメガヒットしている。映画「猟奇的な彼女」の主題歌「I Believe」はヒットし、日本での知名度を上げた。その後日本でもコンサートを行い、日本メディアに高い評価を受けてファン待望の日本デビューを果たした。

シン・スンフンの日程

25人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

シン・スンフンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

シン・スンフンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/26 18:00更新)

シン・スンフンについて

シン・スンフンの魅力とは

多数の音楽賞を受賞しているシン・スンフン。彼は韓国で不動の人気を得ている。彼が韓国の人々に愛されているかは、歌声を聴けばわかるだろう。その歌声は非常に甘くて切ないのだ。これこそバラードの王道といえるような美しい声には、国境を越えても多くのファンが魅了されている。曲自体が音楽というより1枚の絵画を見ている気分にさせられる。それに乗せて展開されていく歌という物語が曲の良さを際立てている。これはかなり芸術的で、彼の曲を用いた映画などを見ると自分の中に眠る様々な感情が研ぎ澄まされていくようだ。こんな素敵なものに魅せられてしまう多くの女性ファンがいて当然だろう。

名実共に韓国では欠かすことのできない彼の音楽にかける情熱は強く、また変化することも恐れない。バラードだけに拘らず新しいジャンルを切り拓いていこうとする彼の姿勢には逞しさも感じる。自らの楽曲の他にもRaIn主演の「ロクデナシノの恋」やドラマ「秘密」など多数のOSTに参加している。さらに自身の活動の他に、若手育成のための構想も練っているらしい。こんなに音楽に情熱捧げる彼が次に何をしてくれるか楽しみだ。

シン・スンフンが好きな方はこんなチケットもおすすめ