下野 紘(しものひろ)は、2002年に「ラーゼフォン」でアニメ声優デビューを果たした。その後は「進撃の巨人」「暁のヨナ」「ダイヤのA」「デュラララ!!」「東京喰種」」等の話題作に続々と出演し、人気声優として不動の地位を築いた。なかでも「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズで彼が演じた来栖 翔役は絶大な人気を誇る。またラジオパーソナリティの経験も豊富で、梶 裕貴鈴村健一伊瀬茉莉也らとタッグを組み、数々の番組を送り出している。そして2016年には声優デビュー15周年を記念して、ソロシンガープロジェクトが始動した。下野 紘は「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズのコンサートにも出演しており、これからも声優や歌手として活躍の幅を広げていくに違いない。

下野紘の日程

1,995人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

下野紘のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/22 00:00更新)

下野 紘について

下野 紘の魅力とは

下野 紘は2001年にデビューした声優だ。2002年テレビアニメ「ラーゼフォン」の神名綾人役を演じたことがきっかけで、一躍人気声優となった。これまでの主な出演作は「おおきく振りかぶって」田島悠一郎役、「かんなぎ」御厨 仁役、「イナズマイレブン」半田真一役、「進撃の巨人」コニー・スプリンガー役、「暁のヨナ」ゼノ役、「となりの関くん」関 俊成役、「デュラララ!!」黒沼青葉役、「ダイヤのA」川上憲史役など多岐に及ぶ。このように下野 紘は、数々のアニメで主要キャストを演じる実力派声優だ。そのなかでも「うたの☆プリンスさまっ♪」で演じた来栖 翔役では、アニメの枠を超えた人気を獲得した。一方で彼は日本唐揚協会主催「からあげグランプリ」で、ベストカラアゲニストを受賞するほどの唐揚げ好きという顔も持つ。それが高じてローソン「からあげクン音頭2012リミックスバージョン」に歌とPV出演で参加した経歴もあるという。

2016年には声優デビュー15周年を記念して、ソロシンガーデビューを果たした。デビューシングル「リアル-REAL-」では作詞にも挑戦しており、本格的な楽曲に仕上がっている。過去に声優ユニット「Roots」のリーダーを担った経験や、「うたの☆プリンスさまっ♪」コンサートでの活躍もあって、下野 紘の音楽活動にも多くの期待が寄せられている。

下野紘が好きな方はこんなチケットもおすすめ