モノマネの女王と多くの人から称えられ、その世界においてはレジェンドとして君臨するタレント・清水ミチコ。中でもピアノの弾き語りで演じるモノマネは秀逸である。ものまねレパートリーは多いが、特に田中眞紀子、大竹しのぶ、松任谷由実、桃井かおり、矢野顕子、平野レミなどは人気だ。1980年代からCMの歌やナレーションの仕事、ラジオ番組の構成兼出演者などを経て、1987年にフジテレビ系列で放送されていた「冗談画報」で本格的なタレントデビューを果たす。その後、今では伝説となったこれもフジテレビのテレビ番組「夢で逢えたら」において、ダウンタウン、ウンッチャンナンチャン、野沢直子とともにコントなどを繰り広げ、大きな話題となった。以降は、タレントの他にもライブ活動など多岐に渡り活躍している。

清水ミチコの日程

287人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

清水ミチコのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

清水ミチコについて

清水ミチコの魅力とは

2013年には日本武道館において「国民の叔母・清水ミチコのババとロックin日本武道館」として、様々なミュージシャンやお笑い芸人を招き開催、大成功を収めた。その大成功を受け、来年2015年には初の日本武道館「一人」での公演が決定している。「清水ミチコ一人武道館 ~趣味の演芸~」は2015年1月2日、チケットは全席指定で6,000円である。正月、抱腹絶倒間違いなしのチケットは新たな年の幕開けに持ってこいだ。

清水ミチコが好きな方はこんなチケットもおすすめ