ドリームコンサート ジブリの思い出がいっぱい!取扱中!島本須美は、フリーランスで活躍する声優である。1954年12月8日に生まれ、高知県高知市出身である。高校時代に演劇コンクールに参加したことをきっかけに、劇団俳優座の受験のため上京し、桐朋学園芸術短期大学へ進学した。卒業後は劇団青年座に入団し女優として活躍するが、フジテレビ系アニメ「世界名作劇場」シリーズの「赤毛のアン」のオーディションで宮崎駿に絶大な印象を残す。その出来事をきっかけに、宮崎駿の映画初監督作品「ルパン三世 カリオストロの城」のゲストヒロイン「クラリス・ド・カリオストロ」役に抜擢される。その後も数々の名作でヒロイン役の声優を務め、現在は母親役の声優や吹き替えを中心に活動を続けている。

ドリームコンサート ジブリの思い出がいっぱい!

3人が登録中

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

島本須美の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

島本須美のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/18 18:00更新)

島本須美について

島本須美の魅力とは

島本須美は、1954年12月8日生まれ、高知県高知市出身の声優である。桐朋学園芸術短期大学へ進学し、劇団青年座に入団した後女優として活躍する。フジテレビ系アニメ「世界名作劇場」シリーズの「赤毛のアン」のオーディションで当時スタッフとして列席していた宮崎駿に強い印象を残し、宮崎駿の映画初監督作品「ルパン三世 カリオストロの城」のゲストヒロイン「クラリス・ド・カリオストロ」役に抜擢される。なお、「赤毛のアン」のオーディションでは最終選考まで残ったが、同じく声優の山田栄子に敗れている。以降、徐々に人気を博し、同じく宮崎駿の代表作「風の谷のナウシカ」でナウシカ役を演じ、1980年代は主にヒロイン役の声優を担当し注目を集めた。その後は「それいけ!アンパンマン」のしょくぱんまんや、「キテレツ大百科」のキテレツのママなど、多彩な役どころに起用されるようになった。昨今では「名探偵コナン」で主人公の江戸川コナンの母親である工藤有希子を演じ、地元の土佐弁を披露する一コマも話題となった。なお、実娘の越川詩織も声優として活動しており、デビュー作は奇しくも島本がレギュラーで出演している「それいけ!アンパンマン」で、親子共演を果たしている。

島本須美が好きな方はこんなチケットもおすすめ