渋谷慶一郎は東京芸術大学作曲学科を卒業以降、2002年に音楽レーベルATAKを設立して、日本を始め世界中の幅広いジャンルの先鋭的な電子音響作品をCDリリースし、さらにそれだけにおさまらず、デザイン、ネットワーク・テクノロジー、映像など多方面のクリエーターとともに、幅広い分野で実験的な活動を行っている。自身もピアノによるソロ作品をリリースし、精力的にライブ活動もこなし、その先鋭的な活動は世界中の業界関係者の注目を集め、アート活動や映画のサウンドトラック、ダンス・ミュージック・イベントを手がけるなど、活動のフィールドは無限大に広がっている。最先端のテクノロジーと音楽、アート、渋谷慶一郎の創作意欲を掻き立てるものに境界はない。

渋谷慶一郎 の日程

9人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

渋谷慶一郎の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

渋谷慶一郎のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

渋谷慶一郎について

渋谷慶一郎の魅力とは

最近では、初音ミクや電子音を、それとは真逆の西洋伝統文化や古典を体現するオペラという形式にのせたオペラ「THE(ジ) END(エンド)」を発表。 歌手やオーケストラなどの生身の人間が一切登場せず、代わりにボーカロイドがアリアやレチタティーボを担当する、ボーカロド・オペラ「THE END」東京公演はチケットが完売になり、さらにパリ・シャトレ座でも同じくチケット完売なるなど大成功をおさめ、渋谷慶一郎の実験的な活動は世界規模で高い評価を得ている。 音楽、そしてテクノロジーの未来が、渋谷慶一郎の手によって、どのように私たちのもとに届けられるのか、今後の彼の活動から目が離せません。

渋谷慶一郎 が好きな方はこんなチケットもおすすめ