宝塚歌劇宙組の、2016年大劇場公演の演目として上演される『Shakespeare ~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~』『HOT EYES!!』。朝夏まなとがトップに就任して、初のオリジナルショー付きの二本立てとなる。「ロミオとジュリエット」「ハムレット」「真夏の夜の夢」「オセロ」・・・時代を超えて世界中の人々の心を震わせる数多の作品を生み出した、エリザベス朝イングランドの劇作家、ウィリアム・シェイクスピア。その没後400年の節目となる2016年の幕開けに、シェイクスピア自身を主人公としたオリジナル・ミュージカルに挑む。「王家に捧ぐ歌」で新トップスターの大劇場お披露目をしたばかりの宝塚歌劇宙組。それ以降の演目も、期待できる作品ばかりとなりそうだ。

シェイクスピア(Shakespeare)の日程

1,070人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

宝塚歌劇 シェイクスピアの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

宝塚歌劇 シェイクスピアのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 00:00更新)

シェイクスピアについて

宝塚歌劇宙組の2016年の演目「Shakespeare」は、シェイクスピア没後400年の節目となる16年の幕開けに送る、シェイクスピア自身を主人公としたオリジナル・ミュージカル。シェイクスピアの劇作家としての創造力をともにはぐくみ、影ながら支え続けた妻アン・ハサウェイの愛、彼の才能を見出した後援者・ハンズドン卿との友情、そして、彼にインスピレーションを与えたある夫人との秘められた恋・・・。史実と戯曲とを交錯させつつシェイクスピアの姿をドラマティックに描き出す演出を務めるのは、ロマンティクな作品に定評がある生田 大和。今回二本立てで上演される『HOT EYES!!』は、朝夏の大きく真っすぐな瞳に宿る、輝きや情熱といったさまざまなイメージをテーマにした、華やかで情熱的なショーだ。こちらの演出は「Amour de 99!!」「フェニックス宝塚」に続いて藤井大介が務める。どちらのショーも、宙組の魅力のつまった素晴らしい作品となること間違いない。今からチケットをゲットして、2016年の宝塚の幕開けを堪能しよう。

シェイクスピア(Shakespeare)が好きな方はこんなチケットもおすすめ