関孝弘は、世界的に活躍するピアニストである。日本とイタリアを結ぶピアニストとも言われる彼は、イタリアのブレーシャ国立音楽院に留学した経験を持っており、ヨーロッパ全体で演奏をこなしていたことでも知られている。彼がいかにすごいピアニストかというのがわかるのが、東京文化会館大ホールで行われる公演だ。毎年客席を満席にする彼は、さすがの実力と言うほど多彩なテクニックを披露してくれる。また、世界中の難民のためにチャリティーコンサートなども行っており、社会的活動にも積極的だ。ピアニストとしてだけではなく、人としても素晴らしい心を持った人だといえるだろう。ピアノ演奏を集めたCDも発売されている。ぜひとも一度聴いてほしい。

関孝弘の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

関孝弘について

関孝弘の魅力とは

5歳からピアノを始めた関孝弘。中学生で全日本学生音楽コンクール2位、東京芸術大学在学中に日本音楽コンクール2位など、若い頃から出場したコンクールなど全てで3位以内という成績を残してきたピアニストである。日本のみならず海外でも活動していることで知られているほか、フィナーレ・リーグレ国際音楽コンクールでは2位、サンボーニ国際コンクールでは1位を受賞しているまさにピアノの才能に恵まれたといってもおかしくない腕を持っている。

東京交響楽団やモスクワ国立交響楽団など世界的有名なオーケストラとの共演も果たしている彼。後に在学していた東京芸術大学では講師を務め、2011年にはイタリアの政府から文化功労勲章コメンダトーレ賞を受賞しているだけではなく、イタリアフィナーレ・リーグレ市から名誉市民の称号も受けており、イタリア人でも彼のことを知らない人はいないだろう。もちろん日本でも多数公演を行っており、ピアノをやっている人であれば彼の素晴らしさを知っているはずだ。無駄がなく繊細で完璧な彼の演奏は、ピアノの音をこの上なく美しく鳴らしてくれる。実力派のピアニスト・関孝弘の演奏をぜひ一度聴いてみてはいかがだろう。

関孝弘が好きな方はこんなチケットもおすすめ